■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
226位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

爺ヶ岳南尾根
やっとご褒美!!

2017年4月16日(日)

二週続けてガスガスの中の登山になってしまっていた。
今週末こそ!と泊まりで計画していたが、土曜は雷雨が来そうだということで日曜のピーカンの日帰りを計画。
この時期、毎年アルペンルートの除雪時期と山の残雪の具合が微妙にあいまって どんな具合かはその時まかせな部分もある。

Bは、三度目となるがAにとってはお初なので期待感いっぱい~!

0010_201704172351034f3.jpg


続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:06:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
経ヶ岳(中ア北部)その2
霧氷の美しさに・・・

2016年3月20日(日)~21日(月)

山では、睡眠時間が過剰になりがち。
それほど寒くは無かったものの、疲れすぎたのかしょっちゅう目が覚め熟睡できない。
明るくなるまでの長い事といったら・・・
未明になると、風の音と雪がテントの上を滑る音が聞こえてきた。

薄ら明るくなり、シュラフから出るとテントの中は霜がおりていて、濡れた夏靴は凍っていた。
外を覗くと、ガスっていて木々には霧氷が。
P3210064.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:01:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
経ヶ岳(中ア北部) その1
まるで黒戸尾根のような・・・

2016年3月20日(日)~21日(月)

今年は異常に雪が少ないので、4月に予定していた場所を前倒しにして三連休に行こうと思っていたが、またもや天候に邪魔されてしまった。
なら、天候が良さそうなのはどこ?
そうだ、かれこれ10年近く前に八合目まで行ったものの頂上を踏めなかった経ヶ岳にリベンジしてみましょうか。

その時は、中アを縦走しようと体育の日の連休に出かけたのだが、ロープウェーで千畳敷まであがり極楽平まで行ってみた.
ところが、稜線はすっかり冬山になってしまっているのに 我々はアイゼンすら持っていなかった。
装備不足のため急遽縦走を中止し、地図とにらめっこして 何の前知識もなく経ヶ岳に登ったのだった。
登り始めたのも昼くらいで、八合目でテント泊したものの 翌朝ガスガスですっかり頂上に行く気が失せてしまったという次第。

0026_201603222330240bf.jpg
木曽駒方面

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 23:01:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
蓼科山
晴天の一日を お手軽コースから

2015年2月7日(土)

雪山になかなか行けていない今シーズン。
試しに女子会メンバーに声をかけてみたら ちょうど日程が合った。

天気良さそうだし、展望の良いお手軽なとこはどう?ってことで 蓼科山へ。
駐車の心配のない、白樺国際スキー場からのルートに決めた。

0001_20150210225623dc9.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:46:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
西岳(八ヶ岳)
こんな大展望台だなんて、知らなかった~!

2014年1月2日(木)~3日(金)

<ダイヤモンド富士ならぬ、ダイヤモンド編笠>
1_201401042315515e2.jpg

年が明けての第一段も、体調を気遣ってのユルユル山行・・・
ヤツには何度も行っているものの、この「西岳」は縦走路を外れている感があり まだ一度も行っていなかった。
日帰りピストンできる場所だが、せっかくの正月休みだし 3日は午前中が絶好の登山日和だよーとのBの天気予報もあり、のんびり出発の一泊日程とした。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:31:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
水ノ塔山~篭ノ塔山残雪ハイク
お手軽♡女子会山行
2013年3月23日(土)

大好きな冬山シーズンが、一番の繁忙期・・・という悲しい仕事上の事情で ひと月以上も働き詰めだった。
やっと、なんとか出かけられるようになったところに 女子会山行の機会を得た。

アサマ2000の駐車場から8:30に出発。
スキー場の端っこを下って行ってから、高峰温泉送迎の 雪上車の通り道を登って行くと 夏道の林道に出る。
じきに高峰温泉、すなわち 水ノ塔山の登山口となる。

久々の山に、息が切れるが やっぱ、山はいいな~
それにしても、今年の雪解けは 早いですね・・・
1_20130331213927.jpg


続きを読む >>

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 22:38:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
地蔵峠から篭ノ登山
P1040536.jpg

年末に正月の天気図を見ていて
想像以上に大きな寒気が流れ込んでくることが判った

こうなると山は大荒れになることは予想できたので
第一プランの北アルプス入山はさっさと諦め
冬型の影響を受けにくい信州東部の山に入ることにした

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 18:24:40 | トラックバック(0) | コメント(3)
八ヶ岳 東西天狗岳
厳冬期にあって比較的天候が安定する八ヶ岳
2月の何でもない土日を使って雪と戯れようと出かけてみた

P2210036.jpg


続きを読む >>

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 21:08:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
根子岳スキー&黒班山
ガスガスの根子岳スキー

2008年3月29日(土)

すっかりなまってしまった体力でも行かれ、しかもスキーも山も楽しめるという 一粒で二度おいしい計画!
土曜日の朝5時に浦和を出発。老中Gさんがパニック事件を起こしつつも、ETCの裏技を使い一路菅平へ。
標高があがるにつれて、曇ってくる。前夜雪が降ったらしく、スキー場の駐車場手前の坂道にもうっすら雪が積もっている。ノーマルタイヤで、しかも慣れていない雪のある道を登るため 老中G氏またもやパニックに。(何か臭うんですけど・・・)
8時半には駐車場に到着し、準備をする。雪も降ってくるし寒い。奥ダボスのゲレンデトップから出発なのだが、リフト終点は、10メートル先も見えないほどガスガスで真っ白。だだっ広い場所なので、いったいどちらの方向なのかもわからないほどだ。
ここで、Bの最新兵器「GPS」登場!今日のようなホワイトアウト状態の時には、抜群の威力を発揮しますなあ。自分達の現在地が特定でき、地形図と照らし合わせ出発。なーんにも見えないので、もくもくと登る。
0001_20150610233949626.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 21:34:50 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ