FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
141位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

将棋頭山 その2
爆風におののく

2020年月20日(金)~21日(土)

稜線には 雪煙があがっている
P3210044.jpg


続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 23:07:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
将棋頭山 その1
体力の低下を確認

2020年3月20日(金)~21日(土)

新型コロナでてんやわんやの世間。
三連休は、人混みを避けて山に行くのが一番。
当初計画していた方面は荒れる予報。初日は強風だが土曜になれば回復しそうなプランということで 数年前に夏に行った将棋頭山に行こうとなりました。
非常に久々の泊りの計画。
P3200011.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 13:39:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
地蔵峠から烏帽子岳
2020年1月3日(金)~4日(土)

正月は小雪の頂へ

P1030024_20200119091831e3e.jpg



ここ数年、毎年のことだが正月登山の行き先を
決めるのに苦慮している。

降雪が少なく根雪にならないためだ。

二人しかいないので「烏合の衆」とはならないが
少数貧力な我々では新雪を踏み固めて
前進することに限界がある。

普通なら12月の頭に一級の寒波が下りてきてしっかりととした雪を降らせる。
降り積もった雪が一度溶けて再び凍り
その上にクリスマス寒波がやってきて
年末年始には根雪が完成する。

2019~2020は年始になっても
全国6割以上のスキー場ではクローズのままだ。

これが常となってしまったのだろうか?

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 12:53:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤岳(2日目)
今年の運を使ってしまったかのような晴天!!

2019年1月3日(木)~1月4日(金)

氷点下でのテントの中で、シュラフから出るのは毎度気合がいるもんだ。
霜でびっしりのテントの中で起床し、朝食を食べ準備をする。

0001_20190121233114a1d.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:13:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤岳(1日目)
久々の八ヶ岳

2019年1月3日(木)~1月4日(金)

年明けしての第一弾。
やっと雪山に行けそうになった。しかも、晴天が望めそうというまたとないチャンス。
かつて、毎年のように行っていた八ヶ岳の西側。
人が多い事に、なんとなく気が進まず しばらく行っていなかった。
Aは、一般ルートの文三郎経由で赤岳に登るのも初めてなので、ゆとりを持っての一泊で行ってみることにした。

0001_2019012023312306d.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:11:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
爺ヶ岳南尾根
やっとご褒美!!

2017年4月16日(日)

二週続けてガスガスの中の登山になってしまっていた。
今週末こそ!と泊まりで計画していたが、土曜は雷雨が来そうだということで日曜のピーカンの日帰りを計画。
この時期、毎年アルペンルートの除雪時期と山の残雪の具合が微妙にあいまって どんな具合かはその時まかせな部分もある。

Bは、三度目となるがAにとってはお初なので期待感いっぱい~!

0010_201704172351034f3.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:06:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
経ヶ岳(中ア北部)その2
霧氷の美しさに・・・

2016年3月20日(日)~21日(月)

山では、睡眠時間が過剰になりがち。
それほど寒くは無かったものの、疲れすぎたのかしょっちゅう目が覚め熟睡できない。
明るくなるまでの長い事といったら・・・
未明になると、風の音と雪がテントの上を滑る音が聞こえてきた。

薄ら明るくなり、シュラフから出るとテントの中は霜がおりていて、濡れた夏靴は凍っていた。
外を覗くと、ガスっていて木々には霧氷が。
P3210064.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:01:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
経ヶ岳(中ア北部) その1
まるで黒戸尾根のような・・・

2016年3月20日(日)~21日(月)

今年は異常に雪が少ないので、4月に予定していた場所を前倒しにして三連休に行こうと思っていたが、またもや天候に邪魔されてしまった。
なら、天候が良さそうなのはどこ?
そうだ、かれこれ10年近く前に八合目まで行ったものの頂上を踏めなかった経ヶ岳にリベンジしてみましょうか。

その時は、中アを縦走しようと体育の日の連休に出かけたのだが、ロープウェーで千畳敷まであがり極楽平まで行ってみた.
ところが、稜線はすっかり冬山になってしまっているのに 我々はアイゼンすら持っていなかった。
装備不足のため急遽縦走を中止し、地図とにらめっこして 何の前知識もなく経ヶ岳に登ったのだった。
登り始めたのも昼くらいで、八合目でテント泊したものの 翌朝ガスガスですっかり頂上に行く気が失せてしまったという次第。

0026_201603222330240bf.jpg
木曽駒方面

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 23:01:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
蓼科山
晴天の一日を お手軽コースから

2015年2月7日(土)

雪山になかなか行けていない今シーズン。
試しに女子会メンバーに声をかけてみたら ちょうど日程が合った。

天気良さそうだし、展望の良いお手軽なとこはどう?ってことで 蓼科山へ。
駐車の心配のない、白樺国際スキー場からのルートに決めた。

0001_20150210225623dc9.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:46:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
西岳(八ヶ岳)
こんな大展望台だなんて、知らなかった~!

2014年1月2日(木)~3日(金)

<ダイヤモンド富士ならぬ、ダイヤモンド編笠>
1_201401042315515e2.jpg

年が明けての第一段も、体調を気遣ってのユルユル山行・・・
ヤツには何度も行っているものの、この「西岳」は縦走路を外れている感があり まだ一度も行っていなかった。
日帰りピストンできる場所だが、せっかくの正月休みだし 3日は午前中が絶好の登山日和だよーとのBの天気予報もあり、のんびり出発の一泊日程とした。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:31:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ