■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
377位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

浅貝スキー場跡から大源太山
同時期とは思えない積雪量の差!

2018年3月31日(土)

久々の泊りの雪山に行こうと、意気込んで金曜の夜発。
途中のS.Aにて車中泊の準備でBがエアマットを膨らましているのを見て ガ~ン!!「持ってくるのを忘れた」事に初めて気付く。
雪のテント泊で銀マットだけで寝るのもなあ・・・ザックの上に乗って寝るのもなあ・・・と すっかり気力が萎えてしまう。
Bも本調子でないので、日帰りの転進には反対しなかった。
ただ、地形図も持ってないので知っている場所の案を出し合う。 
前回は頂上まで行かれなかったから、今回リベンジって事で昨年の同時期に行った浅貝スキー場跡から大源太山。


0001_20180402235319225.jpg


続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

新潟(雪) | 00:10:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
磐梯山東稜
積雪期限定ルートで南東北の頂へ

2018年3月17日(土)

P3170080.jpg

二月三月と山に入れない日々が続いた。
一度入山するも雪崩に遭遇、撤退させられる羽目になる。


Aの繁忙期も落ち着き
雪床も硬く締まる頃となったので、前から歩いてみたいと思っていた
磐梯山の雪ルートへ行ってみた。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島(雪) | 23:12:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
獅子ケ鼻山
楽チンで静寂の山

2018年1月20日(土)

先週の日光で踏み固められた雪面を歩いたせいか、Aはかかとに盛大な靴擦れを作ってしまった(泣)
しかし二週連続で珍しく冬の晴天が続くのに、行かないわけにはいかない。
ってなことで、完治していないかかとの皮に優しい登りの少ない山で勘弁して~とBに泣きつき 獅子ケ鼻山へ玉原スキー場のリフトを使っての楽チンコースを提案。
0001_201801222311558ef.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬(雪) | 00:20:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
日光 外山沢 庵滝
奥日光の氷瀑

2018年1月14日(日)

P1140043.jpg

中禅寺湖をボトムとする カルデラ地形の奥日光。

奥行の無い周囲の山々からは大量の水を集められないために、
千手ヶ浜に注ぐ「柳沢」を除くと、どの沢も遡行感に貧しい。

が、これが厳冬期に入ると
水量が少ないが故に、芸術的なオブジェを作ってくれるスポットがある。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木(雪) | 22:59:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
玉原高原 ブナ平
クリスマス寒波の大きな置き土産

2017年12月29日(金)~30日(土)
PC290010.jpg

毎年、仕事納め直後に入る雪山。

今年も、いくつかのプランを計画していたが
珍しくきちんとやってきたクリスマス寒波。
そして大量の雪を地表に置いていった。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬(雪) | 23:13:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
岩手山(馬返し口)
すっかり春でした

2017年5月5日(金)

鳥海山から一日はさんで、今度は岩手山に。
Aは、5年前の夏にaと一緒に登ったことがある。
この時は、お盆の高速渋滞にはまり登山口に着くのに9時間もかかってしまった。
一睡もできずに登ったため暑さと寝不足でかなりバテてしまった記憶がある。

0028_2017051823271578f.jpg
(下山時のキャンプ場から)

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

岩手(雪) | 00:40:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳥海山(出羽富士)
いつもの山に

2017年5月3日(水)

P1000339.jpg
毎年恒例になった春の鳥海山スキー。

出羽富士は昔は出羽三山の一つに数えられた。
現在の出羽三山は月山 湯殿山  羽黒山であるようだ。
宗教上の理由から外された鳥海山も
山体の大きさ 趣き 山頂の社のどれをとっても
今なお立派な出羽三山の一つだと思う。

続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

秋田(雪) | 01:13:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
爺ヶ岳南尾根
やっとご褒美!!

2017年4月16日(日)

二週続けてガスガスの中の登山になってしまっていた。
今週末こそ!と泊まりで計画していたが、土曜は雷雨が来そうだということで日曜のピーカンの日帰りを計画。
この時期、毎年アルペンルートの除雪時期と山の残雪の具合が微妙にあいまって どんな具合かはその時まかせな部分もある。

Bは、三度目となるがAにとってはお初なので期待感いっぱい~!

0010_201704172351034f3.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

長野(雪) | 00:06:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
浅貝スキー場跡から大源太山(三角山まで)
ホワイトアウトで中途敗退

2017年4月1日(土)

雪山に登れる限られた期間の週末、天候が悪かったり用事が入ってしまったりで今シーズンはAにとってかなり欲求不満となっている。雪が溶けないうちに もっと歩いておきたい。
土曜日の天気も、新潟方面ならなんとか持ちそうなのでルートを探す。

悲惨な雪崩事故の後なので、ついつい危険の少なそうな尾根筋ルートを地図で探していると浅貝スキー場跡から大源太山に行くってのはどう?
以前、夏場に大源太山に行ったことがあるが 頂上は蚊柱が立っていて とてもではないが長くいられるところでは無かった。
虫のいないこの時期こそ、行くべき場所かも。

P4010007.jpg


続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

新潟(雪) | 23:46:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
旭岳(赤崩山)
2017年3月12日(日)

THE YUKIYAMA
P3120067.jpg

昨年の3月にAと訪れた甲子山から仰ぎ見た旭岳。

あまりの格好良さにノックアウトされ
いつかあの頂に立ってみたいと思った。

タイトルは旭岳だが
会津地方の方々からは赤崩山と呼ばれている。

無雪期に下郷集落から見ると
山頂一帯が赤い岩礁となっているので納得。



続きを読む >>

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島(雪) | 17:15:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ