FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
223位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

加入道山~大室山(道志の湯からピストン)
またもや、意外に綺麗なモサモサでしたよ!

2014年6月21日(土)
6月に入って、予定がなかなか実行できない。
天候が悪くて行かれなかった一週目。
天候が良かったのに、体調を崩して行かれなかった二週目。
三週目にして、やっと行かれる!となったものの、またもや直前に行き先変更。
Bが、丹沢って ほぼ行ったことが無い と言うので、圏央道開通前なので 比較的行きやすい道志側から行ってみた。

どんよりした天気
1_2014062223510809c.jpg



道志道から入ったところの「道志の湯」向かいに車を止め出発。標識に従って左折。
その先にも駐車場があった。
2_20140622235106580.jpg

すぐに登山口。
3_20140622235104bc5.jpg

適度な斜度の歩きやすい道を登って行く。
思いがけず綺麗な緑の中なので、気分が良い。
4_20140622235101b99.jpg

ちょっとした崩壊地を横切る。
5_20140622235059ec5.jpg

歩きはじめて 1時間半程で縦走路にぶつかる。
6_2014062223505817d.jpg

足尾の二子尾根を彷彿させるような 緑の美しい尾根を進む。
7_20140622235150340.jpg

加入道山頂。
縦走路の途中といった感じの、ピーク感の無いところですよ。
避難小屋を覗いてみたら、ちゃんと泊まれるところでした。
8_20140622235150da7.jpg

良い感じの尾根が続く。
9_20140622235149d01.jpg

つつじが咲いていましたよ。
案外、遅くまで咲いているんだなあ。
10_201406222351483d8.jpg

立派な木道。湿地帯のように見えなかったけど 何で木道?
11_20140622235148ed9.jpg

大室山山頂。
途中の看板には 神奈川県の表示が多かったけど山梨百名山だそうです。
山梨と神奈川の県境のようですね。
ここもまた、林の中のピーク感の無い山頂でした。
12_201406222351478b8.jpg

あとは、来た道を戻りましたよ。
少し、下りで雨にあいました。
「道志の湯」で 汗を流して帰りました。

タイム:駐車場7:55-加入道山9:45~10:00-大室山11:00~11:20-加入道山12:10~12:30-駐車場13:30

表丹沢は、かれこれ数十年前に行ったきり。
当時も大勢の登山者がいて落ち着かない感じの場所だなーと、丹沢には良いイメージが残ってなかったのですが 今回、丹沢と言えども 西丹沢(って呼んでいいのかな?)は、静かで林も綺麗で なかなか良い所だって事がわかりましたよ。
圏央道も開通することだし、今後 丹沢に行く機会が増えるかも。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

山梨 | 23:35:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ