FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2643位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
184位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

七ケ岳 黒森沢コース~グルリップ(南会津)
稜線間近まで滑が続く不思議・・・・

2014年10月25日(土)

せっかくの晴天予報を、無駄にしたくないので計画倒れだった南会津の七ケ岳へ。
紅葉はどんな具合かなあ…?

3時出発で、眠い目をこすりながら西那須野塩原I.C.経由で登山口へ。

P1070339 (540x360)



7時頃に 黒森沢登山口に到着すると、すでに2台の車があった。
駐車場の周りは、イイ感じに紅葉していた。
P1070280 (540x360)

二俣右が黒森沢登山口
P1070282 (540x360)

しばらく林道風を行く。
朝の日ざしに、紅葉が美しいですね。
P1070283 (540x360)

林道に別れを告げぐちゃぐちゃにぬかっている登山道に入る。
0001_20141027232409aa3.jpg

登りが始まり 二度ほど沢を渡ると(コンクリートを流したかのような滑です)、ゴーロの沢の中を行くようになる。沢靴じゃないと滑りやすいよね~
0002_20141027232408280.jpg

護摩滝に出ましたよ。
なかなかちゃんとした多段滝ですね。ロープがぶら下がっているけど、この時期濡れたくないわなー
P1070291 (360x540)

護摩滝


左岸の巻道を上がる。
滝の上も 滑が続いている。両岸にロープがついている。
0003_20141027232459b67.jpg

滝の上の様子


滑らないよう登って行くが、まだまだ滑が続く。
え~っ!!稜線が見えて来ても まだ続くんだー!
とっても不思議ですね。いったいどこまで滑が続くの??
0004_2014102723245832a.jpg

本流から稜線への分岐。最後まで沢をつめるんじゃないんだね。
0005_20141027232458dfd.jpg

稜線に出ると、いきなり視界が開け 平滑沢の分岐。
0006_20141027232457437.jpg

振り返ると、たかつえスキー場上部のアンテナが見える。
あの鞍部から、登りに使った沢が発してるとは!
0007_20141027232456036.jpg

展望の中ひと登りで七ケ岳頂上
0008_20141027232456de9.jpg

麓は雲海(雲海の下は会津田島)
P1070323 (540x304)

これから歩く稜線方面のパノラマ(クリックしてね)
0009_20141027232557798.jpg

山頂南面の展望の良いところでランチタ~イム
0010_20141027232556228.jpg

6月に行った荒海山も見える
0011_20141027232555805.jpg

さて、二番岳方面に行きましょう。相変わらず 見晴らしがいいですね
0012_201410272325552ae.jpg

北西方面に目を向けると見えたのは蒲生岳、浅草岳かな
0013_20141027232554b0c.jpg

右手には、那須岳の白っちゃけた山肌が見える
0014_2014102723263653f.jpg

一旦下って、三番岳への登りが始まる
0015_20141027232636779.jpg

アップダウンを繰り返していく。
日なただと、暑いくらい。
0016_20141027232635864.jpg

最後ピークの下岳(七番岳)最後の展望を楽しみましょー
0017_201410272326359c6.jpg

振り返って、一番奥が七ケ岳(一番岳)のピーク
0018_201410272326342c5.jpg

途中、分岐は左に下る。膝に優しくない急なところもあった。
0019_20141027232702908.jpg

林道に出て、駐車場に戻る途中の紅葉
P1070334 (540x360)

水たまりに映る紅葉
P1070337 (540x360)

下山後、南郷の「道の駅 きらら289」の温泉に入って帰りましたよ。とても温まる温泉でした。

軽いハイキング気分で事前のリサーチ無しで行ったのですが、思いがけず 稜線近くまで続く沢という なかなか面白い地形にビックリするとともに、大変興味深かったです。


タイム:駐車場7:20-護摩滝8:25~8:30-七ケ岳頂上9:30~9:55-六番11:05~11:20-七番11:30~11:45-林道12:30~12:50-駐車場13:25
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島 | 00:10:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する