FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3083位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
220位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

上州武尊
すっかり春山ですね

2015年3月21日(土)

この雪山シーズンは、諸般の事情によりあまり行けなかった。
そうこうするうちに、気温も春めいてきてしまい 今年の冬山シーズンの終わりになってしまったなあ。
山に行くのもひと月ぶり。
体もすっかりなまってしまったのもあり、お手軽で雪のあるところとしてちょうどよさげな上州武尊ってどうでしょ?
天気予報も、直前になったら好転してるし。

0001_20150323223246785.jpg



川場スキー場の立体駐車場にて支度をする。
駐車場の感じなんかが、谷川のベースプラザにちょっと似ているが こちらは無料だし、色々施設が整っている。
リフト券売り場では、登山計画書をチェックされ 往復のリフト券を購入する仕組みになっている。
以前、遭難事故なんかがあったせいだろう。なかなか良い仕組みだと思う。
ボーダー達に交じって、リフトを乗り継ぐ。
R0000207 (540x358)

リフト終点で、斜面を見上げる。案外急斜面だ。朝のうちの固めの雪面なので 最初からアイゼンを装着する。
結構、何組もの登山者がいる。さすが、お手軽コースだなあ。
0002_20150323223245dbf.jpg

尾根に乗ると、谷川方面の展望が開ける。
0003_20150323223245f16.jpg

穏やかで、抜けるような青空!
あ~やっぱ、晴天の雪山はいいな~!!久々の解放感。
0004_201503232232442a4.jpg

剣ヶ峰の上には、何人かの人が見える。
とっても気持ちが良いので、ついつい周りに見とれる。
0005_201503232232443b6.jpg

割合狭い剣ヶ峰頂上へ向かう。
厳冬期のトレースが無いタイミングだと、ラッセルがひどくて ここまでもたどり着けなかったと聞いていたが、この時期だとノープロブレムで、簡単に来られちゃう。
0006_20150323223243401.jpg

こんな感じ。切れているが この時期だと、問題はない。
0021_20150324225142920.jpg

武尊頂上もよく見える。
0022_20150324225141324.jpg

鞍部への急斜面を下るのだが、相当数の登山者が来ている証。
ステップが切られていた。まだ雪面も固かったので 不安なく降りられる。
0007_20150323223323be1.jpg

頂上へのトレースは しっかりとつながっている。
0008_20150323223322b9b.jpg

歩き始めてから1時間くらいたった場所、おそらく1975Mピークで一休み。
歩いていたせいもあり、ポカポカだし展望は良いし。気持ちいいですね~~
振り返ると、剣ヶ峰が まさしく名前の通りにそびえている。
こちら側から見る方が、カッコイイね。
0009_201503232233222f3.jpg

頂上まで、あと少し。
左手には、武尊沢の谷があり ああ、あそこの岩場の下のとこでルート間違えたねえなどと以前、武尊沢に行った時のことを思い出す。沢を詰めあげて 登山道に出た辺りに 今回も出た。
0010_20150323223321d8c.jpg

何年かぶりの頂上。Aは4度目、Bは3度目だ。
頂上には、たくさん登山者がいましたよ。天気は良いし暖かいし。鍋焼きうどんにすれば良かったな。
頂上に、40分くらいいましたよ。
0011_20150323223321af4.jpg

三角点周辺は、地面が出ていた。ここの所、あったかかったからね。
0012_20150323223320afa.jpg

パノラマ写真(クリックしてね)
0013_2015032322335435f.jpg

パノラマ写真(クリックしてね)
0014_201503232233545d1.jpg

頂上からの360度の風景動画



さーて、下山しましょ。
以前、GWに宝台樹方面から来たときのルート。その時もそうだったけど、あまり歩く人はいないようだ。
そりゃそうだな、こんな楽チンルートがあるんだから。
0015_201503232233535c9.jpg

剣ヶ峰に向かう。雪もだいぶ腐ってきている。
0016_201503232233533be.jpg

う~む、やっぱこちら側からの方がカッコイイわ。
0017_20150323223353341.jpg

獅子ケ鼻山方面の尾根。
このルート行くなら、懸垂するのかなあ?などど話す。
まだまだ山頂に向かう人と何回もすれ違った。人気コースなんですね。
0018_201503232233523aa.jpg

タイム:リフト終点8:45-1975M地点9:45~10:00-山頂10:35~11:15-リフト終点12:25

登りに実質1時間半くらい、下りに1時間強。
ここまで楽チンなコースとは思ってませんでした。
体力減退期のコースにうってつけですな。展望いいし。もちろん、条件のいい時ですけど。
この一か月で増えちゃった体重の減少にはつながりませんでした。

帰りに「ふじやまビレジ」の温泉に入りました。世田谷区の施設で値段も350円とお手頃。
誰もいないお風呂を独占できましたよ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬(雪) | 23:34:59 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
てくてくさん

お久しぶりです。

針葉樹の黒さ、しまった雪の感じなど、すっかり春ですねって、もう3月下旬ですからね。
私は21日は、家の用事で出かけられませんでした。
山日和だったのに。

もう体調は大丈夫そうで何よりです。

上州武尊って、どっしりした大きな山容で、どこから見てもかっこいいですよね。
2015-03-25 水 09:07:05 | URL | 目目連 [編集]
目目連さま

お久しぶりです。
ひと月ぶりに行った山は、すっかり春山でした。
厳冬期の、あのピン!と張りつめた寒さが好きなのですが、今シーズンはあまり行かれませんでした。
でも、まだしばらくは残雪の山を楽しめますよね。

体調は、すっかり戻りました。
あの時は目目連さんに励まされて、随分と気持ちが晴れました。感謝!です!
2015-03-25 水 10:44:57 | URL | てくてくA [編集]
てくてくさん、こんにちは!
20数年前の6月に宝台樹から登って途中1泊したし、えらい大変だったのを憶えています。このコースいいですね!雪の山はいいですね。
2015-03-26 木 09:14:57 | URL | さち [編集]
さち 様
あ!やはり、宝台樹から登られましたか!
私は、4~5年前のGWに1泊で行ったのですがトレースありませんでしたね。厳冬期だと、大人数でないと無理そうなコースだと思いました。
今回のコース、めちゃくちゃお手軽です。
展望も良いし、Goodですよ!
2015-03-27 金 10:10:44 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する