FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2643位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
184位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

中倉山~沢入山ピストン(足尾)
静かで大展望!

2015年11月21日(土)

0022_201511242354474e6.jpg

世間では三連休だが、Aは仕事が立て込んでいるしBも所用で一日だけしか出かけられない。
じゃ、天気の良さそうな土曜日はどう?
昨年の10月に一度行っているが、その際は天候も良くないため展望を得られなかった中倉山に 再度行ってみましょ。
今度は、もう少し足を延ばして 沢入山まで。



親水公園の駐車場には、すでに何台も。
登山者やクライマーの姿もありましたよ。
それにしても、きょうは素晴らしい青空じゃないの!!
0001_20151124235318932.jpg

昨年は、林道経由で沈下橋を渡って行ったが 今回は水道橋経由で行ってみましたよ。
0002_20151124235317589.jpg

仁田元沢沿いの林道を進む。
登山口には、ケルンも積んであるしテープもついているのですぐにわかりますよ。
0003_201511242353167f1.jpg

落葉した木々の中を登っていく。トラロープがジグザグ張ってあったけど去年もそうだったっけ?
落ち葉の積もった時々滑りやすい急登を登りながら Aとしては、帰りの下りの際の足の不安を覚える。
まだまだ下りになると、足首の痛みが増すんですよね・・・
0004_2015112423531600b.jpg

結構な急坂にヒーヒー言いながら 50分程でやっと尾根に乗り一休み。
0005_20151124235315338.jpg

尾根に乗って、気持ちの良い林の中をしばらく登り軽く下り再度登っていくと開けた岩っぽいところに出ますよ。 
下を見れば、駐車場も見えるし 社山の向こうに男体山が見えます。
0006_20151124235315b6e.jpg

草っぱらにでると すぐに中倉山。
その奥には、皇海山も見えてくる。
0007_20151124235351c63.jpg

昨年来た時は、ガスがかかっていて皇海山は見えず 手前のガレたピークが時折見えただけだった。
そのピークが沢入山かな?
あそこまでなら行かれそうだな。ここに来るまでに足の調子悪かったらBだけピストンして私は待っていようかな なんて思っていたけど。
ということで中倉山はスルーし 先に進む。
0008_201511242353509e6.jpg

一旦、軽く下り右手に足尾鉱毒によるガレ場を見ながら先へ。
ここの尾根を歩いていると、右側と左側の風景の差にビックリさせられるなあ。
0009_20151124235350c1d.jpg

昨年も越えた、ちょっとした岩場。
右足首が いまだ柔軟性に欠け、岩場歩きが結構ストレス。
0010_20151124235349d02.jpg

昨年、休息した場所を越え 中倉山から見えていたガレたピークへの登りにかかる。
いや~、それにしてもこのガレ具合 まるでアルプスのようですなあ。
0011_2015112423534820c.jpg

登りの途中、振り返ってみる。松木渓谷側だけ崩壊地。
0012_20151124235348132.jpg

沢入山かな?と思っていたガレたピークは 山頂ではありませんでしたよ。
その先に見えている緑のピークが山頂ですね。
オロ山~皇海山~沢入山を見ながら イイ感じの尾根が続いてる
0013_20151124235418f9e.jpg

地味な山頂には、山名板が付いてましたよ。
0014_20151124235418592.jpg

頂上からは、北側方面の展望が開けていますよ。
日光白根のドームが顔をのぞかせている。
0015_20151124235417100.jpg

男体山
0016_20151124235417a9d.jpg

オロ山方面への尾根。
皇海山も良く見える。
まるで伐採されたかのような立ち枯れと芝の斜面が続く。いかにも鹿好みの尾根だけあって この山域、チョコボールが沢山落ちてます。
チョコボールだけならまだしも、風を避ける場所でランチしようと思い、山頂近くの樹林の中の平地を捜したが そういう場所は、ほぼ人間のキジ場と化していた(泣)
もう少し、場所を考えて欲しいなあ・・・・
0017_20151124235416f11.jpg

頂上からの北側のパノラマ(クリックしてね)
反対の南側は、樹木のため良く見えませんね。
0018_2015112423541685a.jpg

さあて、中倉山に向けて戻りましょう。
沢入山からは、中倉山が見えないのね。
0019_201511242354488c3.jpg

ガレのピークを超えると、中倉山が見えて来ましたね。
0020_2015112423544885a.jpg

中倉山からのパノラマ(クリックしてね)
0021_20151124235447f36.jpg



帰りの尾根を外れてからの下り、案の定右足が痛かったです。休み休みゆっくり下りました。
久々に、山らしい山だったせいか とってもくたびれましたよ。
時間かかるけど、だいぶ歩けるようになったので嬉しいです。

中倉山付近で二人会っただけで、沢入山まで行く人は誰もいませんでしたよ。
足尾はイイね!

タイム:駐車場8:10-登山口8:55~9:05-尾根に乗る9:55~10:10-中倉山10:50-沢入山11:50~12:25-中倉山13:15~13:25-登山口14:50-駐車場15:45
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 23:26:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する