FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
297位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

白根隠山(日光)
喧噪の百名山を望む 大展望の静かな山頂

2016年6月18日(土)

先週は「個人的な厄日」のため山は行かれなかったが、幸い二週続けて梅雨晴れの週末。
Bの行きたがっていた 日光白根の前衛の白根隠山へ行ってみましたよ。

0001_20160620232036810.jpg




金精峠の駐車場に6時半に到着したが、すでに満車!みなさん、出足が早いんですね~
タッチの差でやっとこさ、端っこに停める事ができましたよ。
見上げる空は綺麗な青空!
0002_20160620232038d15.jpg

二年ぶりの金精峠への道は、相変わらずの急登。
まあ、急登のおかげで どんどん高度を稼げるんだけど。
0003_201606202320399d1.jpg

30分弱で金精峠。
ここから金精山方面へのルートは初めてなんだなー
0004_20160620232041302.jpg

途中、シャクナゲが咲いてました。ちょっとだけだけど。
0005_20160620232042322.jpg

金精山への途中、木の間から先々週行った 四郎岳と燕巣山が見えた。
いやはや、大変な筋肉痛を引き起こした山だったねえ。
0006_2016062023221592f.jpg

金精山頂上への急登が始まると梯子なんかが出てきましたよ。
0007_20160620232217533.jpg

金精山に到着!
二人組の男性が休んでいました。尋ねてみたら、行き先が同じでしたよ。
0008_20160620232219d4e.jpg

湯ノ湖が眼下に。
男体山方面が良く見える。しばし休息。
「金精山山頂付近に亀裂があるので注意」という看板がいくつかあったが、その亀裂がどこにあるのかわからなかった。
0036_201606212312121ae.jpg

金精山を下り気持ちの良い樹林帯に、イワカガミの群落があった。
0009_201606202322209f5.jpg

金精山を振り返る
0010_20160620232222044.jpg

いい感じの樹林の中を進む
0011_2016062023233578e.jpg

途中、国境平に沢山の高校生がいた。
聞いてみたら、栃木の高体連の大会だそうだ。
五色山への登りから前白根方面が見えてきた
0012_201606202323361b7.jpg

ミネザクラかな?
0013_2016062023233877a.jpg

もうすぐかな・・・
0014_2016062023233934f.jpg

五色山に出ましたよ。
休憩しましょー
0015_20160620232341b6a.jpg

五色沼と日光白根が一緒に見える 大変景色の良い場所です。
0016_20160620233037983.jpg

これから行く稜線の奥に白根隠山が見える。
稜線下の谷筋の奥に、避難小屋の赤い屋根も見えましたよ。
0017_20160620233039a81.jpg

前白根方面への稜線は、日差しも風も強かった。
0018_20160620233040ca0.jpg

白根隠山を目指して、強い日差しの中を進む
0019_201606202330429e7.jpg

避難小屋への分岐を分けて進むと、小屋を左手にみる
0020_2016062023304444f.jpg

男体山と中禅寺湖が見えてくる
0021_20160620233234296.jpg

山頂が近づいてきた。
中倉山みたいな稜線と枯れ木のオブジェ
一か所、雪の残っている窪が見えた。
0035_20160620234611510.jpg

中禅寺湖方面に伸びる尾根の、新緑の黄緑と濃い緑が綺麗
0023_201606202332371d6.jpg

山頂に到着!
日光白根をバックに
0024_20160620233238c9d.jpg

とにかく360度の大展望です。
(パノラマ写真です。クリックしてね)
0025_201606202332409c8.jpg

いつかは行ってみたい錫ケ岳方面
(パノラマ写真です。クリックしてね)
0026_2016062023334496e.jpg

日光白根山頂をズームすると、沢山の登山者がいましたよ。さすが、百名山ですな。
登山道をさっきの高校生の団体なのか、行列が行き来しているのが見えました。さぞや、賑やかなことでしょう。
それに比べ、こちらは静かなものです。
0027_201606202333462c9.jpg




皇海山をズーム。
こちらから見ると、三角形に見えないんですな。
0028_20160620233347b5c.jpg

緑の多い山並みの中、ひときわガレガレの山肌が目立つのは 中倉山ですね~
0029_2016062023334901b.jpg

こんな景色を見ながらカップうどんを煮たりして一時間以上のんびりしましたよ。
錫ケ岳までピストンしてきたという単独男性が戻ってきました。タフですね~
さーて、腰をあげましょうか。
0030_2016062023351140f.jpg

行きに寄らなかった前白根山頂を、帰りに寄りました。30年ぶりくらいかなあ。
白根隠山をバックに。
0031_20160620233512c9e.jpg

来た道を戻るだけですが、行きに高校生が沢山いた国境平には、カバーをかけたザックが沢山置いてありました。
0032_201606202335154e4.jpg

金精峠から駐車場までの下りは、膝痛もあり 登りより時間がかかってしまった。
晴天だったので、日焼けしてしまいましたよ。
梅雨の晴れ間だったせいか、日光は沢山の観光客がいました。
おかげで、帰りに寄ったやしおの湯はとても混雑していて 洗い場待ちの行列に並ぶ羽目になってしまいました。

白根隠山は、大変素晴らしい展望の山でした。
そこそこ人も来ているので、しっかり登山道になっているし。
のんびりハイクには 持って来いの場所でしたよ。

タイム:駐車場6:50-金精山7:55~8:15-五色山9:00~9:20-白根隠山10:30~11:40-五色山12:40~12:55-金精山13:35~13:35-駐車場14:45

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 00:57:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ