FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
297位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

三岩岳~窓明山グルリップ
やっと素晴らしい紅葉に出会えた!

2016年10月22日(土)

二週続けて週末の天気が良さそうだ。
やっと秋らしくなったようでホッとする。
だいぶ前のGWに三岩岳に行った時、窓明山への稜線を見ていつか行ってみようと思っていたのでちょうど紅葉も良さげなのでグルリップすることにした。

0001_20161023232718dda.jpg
窓明山


前夜発をして、道の駅たじまで車中泊。
5時に起床して、小豆温泉の駐車場に移動。すでに4台ほど車があった。ずいぶんと出足が早いんだなあ。
けっこう寒くて、フリースを着込んで手袋をする。
0002_20161023232720b6c.jpg

道路脇には、紅葉した樹木が。
スノーシェッドに上がるのが登山道の入り口
0003_20161023232721667.jpg

スノーシェッドの上を行く。なかなかできない体験かも。
右手に出てくる鉄の階段が黒檜沢ルートの登山口。
0004_20161023232723bf8.jpg

登山道に入って割とすぐ左手の崩壊地の上の紅葉が綺麗だな~と眺めていたら何やら動物が
0005_2016102323272452a.jpg

崖地に立ち止まった二頭のカモシカがこっちをずっと見ていた。
オーイ!と手を振ってもただただこちらをずっと見ていた
0006_20161023232938645.jpg

イイ感じの木立の中を進む。
0007_2016102323302871f.jpg

黒檜沢の渡渉点
前は橋があったんだっけ?覚えていないなあ
0008_20161023233030788.jpg

どんどんといい色あいになってきますよ
0009_2016102323303137f.jpg

陽の当たっている紅葉が素敵!
0010_20161023233033d40.jpg

稜線が青空に映えている。
0011_20161023233034332.jpg

以前来た時は雪だったためか、記憶にある場所が見つからないまま国体コースとの合流点に着いてしまった。
「通行不能」と書いてあるが、何故??
0012_201610232331189ef.jpg

すでにひと汗もふた汗もかいてもくもくと登り続ける。振り返ると見える山は赤茶色に紅葉している
0013_20161023233119f83.jpg

あらら・・・なんだか曇天になってきましたね
0014_2016102323314535d.jpg

笹の刈り払いのような道になってきた
0015_20161023233147c27.jpg

木道が出てきましたよ。前に来たときは雪の下だったので木道があるの知りませんでしたね
0047.jpg

すぐに避難小屋がありました。
前来たときは半分雪に埋まっていて、窓を開けて覗いたら暗くて入る気がしないので外にテント張ったのでした
0016_201610232331482d7.jpg

さーて、まずは三岩岳に向かいますよ。
窓明山方面が開けて見えてきます(パノラマ写真なのでクリックしてね)
0017_201610232331508eb.jpg

あの上が頂上。
雪がある時とだいぶ感じが違いますね。
0018_201610232331513d0.jpg

頂上到着
0019_2016102323325491e.jpg

登って来た尾根と遠景は那須方面
(パノラマ写真です。クリックしてね)
0020_20161023233256431.jpg

会津駒方面の奥に燧のトンガリが見えましたよ
0021_2016102323325752b.jpg

左のお椀は日光白根。右の三角定規は四郎岳じゃないですかー!
0022_201610232332599ac.jpg

下を見ると黒檜沢(?)付近の紅葉がとても綺麗
0023_201610232333002e2.jpg

木の間を覗くと越後方面の山並みが
0024_201610232333417af.jpg



さーて、また避難小屋方面に戻りますよ。
登る時は背にしていたため気が付かなかったが、下りでは只見方面の山が良く見えますよ。
真中のトンガリは会津蒲生岳かな
0025_201610232333431d5.jpg

丸山岳とか朝日岳方面
残雪期に縦走してみたいな
0026_201610232333448a2.jpg

避難小屋を素通りして、窓明山へ向かう。
しばらくは沢のような道をどんどん下り、笹の刈り払いのような道になってくる
0027_20161023233346dd2.jpg

10円ハゲみたいな湿原がアクセントになっている窓明山がどーんとそびえる
0028_20161023233347104.jpg

ここの谷も 樺の木のグレーと黄色、緑、赤が油絵のようないろどりを見せている
0029_20161023233428498.jpg

10円ハゲの一角の木道に出る。この辺りでは、朝の寒さがどこへやらで日差しが暑くてたまらなかった。
0030_201610232334293c5.jpg

暑いよ~と言いながら登りつつ、振り返ると三岩岳が大きくそびえている
0031_20161023233431044.jpg

下山路との分岐からすぐに窓明山頂
0032_20161023233504a72.jpg

看板の奥の広場からの大展望(パノラマ写真です。クリックしてね)
0033_2016102323350558e.jpg

一番奥の山並みは那須
0034_20161023233507c46.jpg

山が赤く染まっている
0035_20161023233508e62.jpg

今回は餃子鍋をBが作ってくれましたよ。
汗をかいたので こういうショッパイものとってもおいしいです。
三岩岳で手袋を拾ってくれた猪苗代から来られた男性二人組もやってきましたよ。ありがとうございました。
たくさん休んだのでそろそろ腰をあげましょう。
0036_20161023234524a28.jpg

笹の刈り払いの道をグングン下っていきますよ。
赤く染まった山をバックに、オブジェのような木
00037.jpg

紅葉が出てきましたよ
0038_20161023233559ce2.jpg

家向山分岐への登り返しが、なかなか終わらずゲンナリしました。
地形図よりも上まで登らされたところに看板がありました。
0039_20161023233600d11.jpg

でもここからの下りは、紅葉でとっても綺麗でしたね
0040_20161023233631f0a.jpg

写真をとったり
0041_20161023233632fe4.jpg

枯葉の匂いを吸い込んだり
0042_2016102323363452f.jpg

対面の山肌の紅葉がとっても綺麗でしたよ。
0043_201610232336354d9.jpg

巽沢山で一休み。
0044_20161023233637d75.jpg

こんな感じの紅葉の中をしばらく行くと、その先非常に急な下りでした。地形図どおりですね。
怪我をして以来、痛くて前のように足を付けないのでずっと横向き降りしましたよ。
昔のように小走りで下ることができなくなってきた事に、年齢を感じるようになりました。
0045_201610232337192dc.jpg

とっても急だったので、思ったより時間がかからずに下山口に到着しました。
矢印の看板が立っていて、以前よりわかりやすくなったようです。
0046.jpg


タイム:駐車場6:25-国体コース分岐8:10-避難小屋9:40~9:55-三岩岳10:35~10:50-窓明山12:15~13:00-家向分岐14:05~14:15-巽沢山15:00~15:10-駐車場15:55

今回も大汗をかいたので、小豆温泉に入るつもりでいたら去年閉館したという事です。
仕方ないので、たかつえのアストリアホテルの白樺の湯まで行って汗を流しました。

やっと紅葉を満喫できました。今年の紅葉は期待できないと思っていましたが、この地は割と良かったと思います。
会津の山は、やはり良いですね。また好きになりました。
秋の風景を見ると、非常に心が和みます。
このコースは、割と人も少なく良いところでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島 | 23:21:23 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
ここへはこの秋に・・・
今晩は。
羨ましく眺めていました。
ここへは怪我をしなければ、この時期に行く予定で、今年一番
楽しみにしていた山です。残雪の頃も良さそうで、来年の楽しみに
とっておきますが、行けるかなー??
2016-10-27 木 18:05:34 | URL | インレッド [編集]
インレッドさん、こんばんは!

お越し下さり、ありがとうございます。
今年の紅葉には期待していなかったので、うれしい誤算で楽しめました。怪我がなければ、お会いできたのかもしれませんね。残念!
雪の多い地域の山って、紅葉が美しいですよね。

不死身のインレッドさんなので、必ずや復活される事とは思いますが 今しばらくはご静養くださいね。
2016-10-27 木 23:43:13 | URL | てくてくA [編集]
こんばんは。
前の日、21日に歩いてきました。窓明~三岩まわりで。
山もいい具合に染まって秋の1日楽しめました。
この日も好条件のようでしたね。
残雪期にも歩いてみたいものです。
2016-10-31 月 23:49:28 | URL | yosi [編集]
yosiさま、お越しくださりありがとうございます。

まあ!そうでしたか!
やっと秋らしい紅葉を楽しめましたよね。
平日に歩かれたとのこと、誰にも会わなかったのではないでしょうか?
すぐ近くに百名山の会津駒とは、格段に登山者が少なくて
静かな紅葉が楽しめる良い山ですよね。
2016-11-01 火 10:45:58 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ