FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3083位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
220位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

弁天山~エビ山~高沢山~三壁山(野反湖)
初冬の穏やかな一日

2016年11月13日(日)

ずいぶんと前の真夏に キャンプがてらに来た野反湖のぐるりを歩いたことがあった。
その時は、ダムから歩き始め、八間山~弁天山~エビ山まで行ったものの 日陰も無いあまりの暑さでそのままキャンプ場に降りてしまった。
今の時期なら暑さに負ける事は無いので、今回その先に行ってみることにした。
前夜発道の駅六合で泊まったがとっても冷え込んで、朝方の気温はマイナスになっていた。

0001_2016111423052813a.jpg



野反峠の駐車場で支度をするが、非常に寒くダウンのままで歩き出すことにする。
浅間山が真っ白になっていた。
0002_20161114230530a97.jpg

さむ~い、などと言いながら弁天山へ向かう。
0003_20161114230531915.jpg

すぐに弁天山の頂上。弁天様の像があった。
0024_20161114232255a55.jpg

弁天山の先は、雪が出てくる。この先ついている足跡は、動物のものしかありませんでした。
雪が降ってから誰も歩いていないのには少しびっくり。
0004_20161114230533fd8.jpg

紅葉はすっかり終わってしまっているが、笹原の気持ちのよい道が続く。
0005_20161114230534a90.jpg

エビ山への登りの道が綺麗にみえる。以前ここを登ったときは、笹の刈り払い直後だったせいか 蛇が沢山いた事をBが覚えていた。
葉を落とした樺の木が、縞枯山のようだ。
0006_201611142306410a0.jpg

エビ山。前回は、ここからキャンプ場に下ってしまった。
0007_20161114230643830.jpg

草津白根周辺が白くて目立っていた。
0008_20161114230644d7d.jpg

浅間山と草津温泉街
0009_20161114230646a03.jpg

高沢山の登り
0010_20161114230647329.jpg

高沢山の山頂は樹林の中。
0011_20161114230750029.jpg

一段下ると分岐の標識があった。ここから以前行った志賀の赤石山に繋がるんですね。
0012_2016111423075111f.jpg

ちょっとだけそちらに行ってみると、眼下にカモシカ平が望めた。なんかイイ感じのとこだな。
0013_201611142307536f2.jpg

笹原のトラバースルートは、うっかりすると雪の下が滑ったりと ちょくちょくトラップが仕掛けてあったり。
この頃にはすっかり日も高くなり今朝の寒さが嘘のように暖かくなっていた。
0014_20161114230754b70.jpg

三壁山の山頂も樹林の中
0015_20161114230756cb0.jpg

白砂山のとんがりが良く見えた。
0016_20161114230846421.jpg

山頂を過ぎると樹林が笹原に変わり展望が開ける。
0017_20161114230847c9d.jpg

苗場山だと思うのですが、違うかな?
0018_201611142308491b6.jpg

野反湖も眼下に広がり、日差しもポカポカなのでここでランチにしましたよ。
0019_20161114230851de6.jpg

今回は、カレースープすいとんですよ。
おいしくいただきました。
0020_20161114230852279.jpg

キャンプ場までの下りは、中途半端な雪のせいで滑ったり水たまりだったりドロでぐちゃぐちゃだったりと、なかなか要注意の道でした。スッテンコロリンとならないように慎重に下りましたよ。
バンガローの裏に出てきました。
0021_20161114230946421.jpg

ダムを越えて白砂山登山口の駐車場のところで一休み。
昨年の夏、松葉杖のためドライブに来た時以来です。
0022_201611142309471ba.jpg

あとは野反峠の駐車場まで約1時間、道路経由で戻りましたよ。
野反峠からの今日歩いた稜線(パノラマ写真です。クリックしてね)
観光客がそこそこ来ていましたよ。
0023_20161114230949bf7.jpg

タイム:野反峠7:45-弁天山8:00~8:05-8:50~9:05-高沢山10:10~10:15ー三壁山11:00~12:00-白砂山登山口12:50~13:00-野反峠14:00

この時期、キャンプ場ももう終わっているようで 野反湖周辺にはドライブ客は来ていますが、このコースで登山客には結局誰一人会いませんでした。雪の上には動物の足跡がいっぱい。熊っぽいのもあちこちにありましたよ。
紅葉も終わった初冬のこの時期は、観光地のハイキングコースといえども案外静かな山を楽しめるんだなあと知りました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬 | 00:08:02 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんばんは。
今頃はこちらは静かでしょうね、かえって白砂方面の方が登山者
はいるかも知れませんね。カモシカ平はニッコウキスゲの頃は
なかなか良い所です、その先の赤石山までは一度だけ行ったこと
があります。微かに踏み跡は有りますが行き会う人は一人もいま
せんでした。
2016-11-15 火 20:03:12 | URL | インレッド [編集]
インレッドさん、こんばんは!
そうなんです。
まさか、誰にも会わないとは思いませんでした。
おっしゃる通り、白砂登山口に降りてきた人は見かけましたよ。
なるほど、カモシカ平はニッコウキスゲが咲くのですか。
さぞかし綺麗でしょうね。今度その時期を狙ってみようかな。
2016-11-15 火 22:16:44 | URL | てくてくA [編集]
お久しぶりです。

紅葉の色づきが終わっているのでしょうか?
ダケカンバの幹の白と笹の葉の緑ぐらいしか確認できませんね。
でもそこにカレー鍋の黄葉が見事に映えてます。
2016-11-18 金 19:54:54 | URL | 爺親 [編集]
爺親さま、こんにちは
紅葉はすっかり終わっていました。
初冬という感じでしたね。
今日あたりも、雪がたくさん降っているのではないでしょうか・・・
今回もランチ時間が長~く、のんびり楽しめましたよ(笑)
2016-11-24 木 13:04:08 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する