FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
198位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

御前山関東ふれあいの道
二週連続で那珂川界隈ハイク

2017年2月11日(土)
週末の大寒波予想に行き先を考えあぐねる・・・
体調もイマイチだし、仕事の疲れが抜けていないので二週続けてのユルユルハイクで手を打つことにしますかね。
先週歩いた時、そこが「関東ふれあいの道」である事を知った。
調べてみたら、各県に設定があるんですねえ。知らなかったけど。
那珂川周辺の風景が、なかなかのどかで良かったので今週もその界隈に行ってみましたよ。
今回は先週より少し下流の茨城県。
0001_201702122141439bf.jpg



先週と同じく、ファミレスに寄って朝食を食べ、道の駅にのみやでイチゴを買って、那珂川大橋のたもとの道の駅かつらに車を停めたのはもう10時半をまわっていた。
登山口には立派な看板があった。
0002_201702122141447de.jpg

歩きやすい道を上がっていくと御前山の看板があるが、頂上ではなさそう。右手にコンクリの東屋があるが展望が良い訳でもなし。
0003_201702122141469e5.jpg

看板に導かれ、鐘つき堂跡というところに寄ってみる。展望台でしたよ。日が当たっているとポカポカするものの、風があると寒い。
0004_20170212214147030.jpg

ずっと樹林の中の歩きだが、案外自然林だったりするので雰囲気は悪くないな。
結局、知らない間に御前山の三角点は通り過ぎちゃってましたよ。昨日おとといに降ったと思われる雪が、日陰には残っていた。
0005_20170212214149517.jpg

途中、林道を横切ったりもする。
0006_20170212214230c80.jpg

東屋と書いてあったので寄ってみた。
那珂川方面が開けて、先週と同じようにのどかな風景が見渡せた。
0007_201702122142321e5.jpg

あの山並みは、奥久慈の方なのかなあ?
0008_201702122142332e0.jpg

御前山橋
0009_201702122142357ce.jpg

ところどころ雪が積もっているところもあった
0010_2017021221431623d.jpg


0011_201702122143178b6.jpg

旅行村への看板が二手に分かれているところがあったが、とりあえず登りになっている道を選択したら、展望台があった。
0012_20170212214319419.jpg

高原山方面が見えた。
木の間から見えた男体山は、案の定雲がかかっていた。さぞや寒い事でしょうね・・・
0013_20170212214320bfb.jpg

御前山橋のかかる那珂川を見渡せる
0014_20170212214322ac9.jpg

那珂川の蛇行と田園
0015_20170212214403a17.jpg

展望台から階段を降り続けると、青少年旅行村にでた。
そこからは車道を道の駅まで戻る。
この頃になると、急に風が強くなり寒くなってきた。
0016_201702122144057c3.jpg

全行程10キロ弱で4時間弱の行程でしたよ。
先週は誰にも会いませんでしたが、今回は何人か歩いていました。とても歩きやすいコースですね。アップダウンもあまりなかったな。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

茨城 | 23:34:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する