■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
262位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

赤岩滝(日光)
酷暑を逃れてマイナスイオンを浴びる~

2017年7月8日(土)

今年の梅雨はいったいどうなったのだろう?
雷雨はあるものの、梅雨らしい天気があまりなく取水制限とのこと。
天気が二転三転したものの、週末は猛暑らしい。
いまだ、沢始めも行っていないがBの膝の調子が思わしくなく アップダウンの少ないところなら、という事で 避暑もかねて、噂によるとなかなか良いという日光の赤岩滝見物ハイクに行ってみることにした。
せっかく行くなら、オール自分の足でということで 早朝出発し竜頭の滝臨時駐車場から千手ケ浜経由でピストンするコース。
Aが、西ノ湖に行ったことがないので寄り道もプラスしますよ。

P7080028.jpg



朝から青空が広がる駐車場に降り立つと、空気がひんやりとしていた。
0001_201707091626158dd.jpg

まずは、中禅寺湖畔の遊歩道を千手ケ浜方面へ。
途中の美しい林の中からは、しきりに動物(猿?)の声が響き渡る。
空気も林の良い香りが漂っていて、深呼吸をしながら気持ちよく歩く。
0002_2017070916261708f.jpg

白砂のプライベートビーチのような場所。
こんなところで、日がな一日のんびりするのも悪くないかも。
0003_20170709162619a6a.jpg

千手ケ浜で休憩をしていると、工事関係者が続々と到着。この夏に進水式する船を建設中だそうだ。
クリンソウがまだ残っていた。
0004_20170709162620bf2.jpg

林道から、寄り道する西ノ湖への道に入る
0005_2017070916262176f.jpg

ひゃ~!空梅雨のせいか 西ノ湖はかなり干上がっていて おととし訪れた北ヤツの雨池と同様 半分くらいがグラウンドのようにだだっ広い土地が広がるばかりだ。神秘的な湖というキャッチフレーズからは程遠いものだった・・・がっかり・・
湖畔では、ドローンを飛ばしているおじさんがいた。最近、多いですね。
0006_20170709162705b9f.jpg

西ノ湖のつり橋まで戻り、今度は柳沢林道の入り口へ
0007_201707091627067dc.jpg

木陰が多いので、気持ちよく歩ける。
0008_20170709162708938.jpg

林道終点の渡渉点で、沢靴に履き替え流れを渡る。
怪我をして以来、沢の中の石に乗るのが怖くてしょうがない。滑らないのを確かめながら歩くので 以前のようにスタスタ渡れなくなってしまった。気兼ねなく沢床にも足を置けるので 沢靴を持って来て正解だった。
0009_20170709162709841.jpg

渡渉後も、登山道は続いている
0018_20170709170530fa2.jpg

途中、沢床がナメになっていてとっても綺麗なとこがあったので降りてみることに
0011_20170709162757430.jpg

白っぽいナメの岩が美しい。こういうの大好き
0010_2017070916271118d.jpg

柳沢の本流を渡渉し、赤岩滝への支流にはいるが、この二俣には看板もある。
0012_201707091627597d0.jpg

ちょっと上がると、緩いナメ滝っぽいところを渡渉。ここを渡らないと、滝が見えないのですよ。
P7080027.jpg

ど~ん!!
思っていた以上に高さもあり、とっても素敵な滝ですよ。
ここを登った記事をみると、ここから見えている上にも何段か滝が続いているようですね。
0016_20170709163035345.jpg

一段上がったところから。
う~ん、素晴らしい!来るまでに橋とかがかかっている訳でないので大量の観光客が来るわけではないけれど かなり見ごたえありますね。
誰も来ないし、滝を見ながらマイナスイオンをたっぷり浴びて 1時間ここでのんびりしてましたよ~

0017_20170709163037095.jpg



去りがたい気もしましたが、帰りもまだたくさん歩かなければならないので腰をあげて降りてみたら、最後に渡る滑滝のところで渡るのを躊躇している登山靴のグループがいました。せっかくここまで来て、滝を見ないの残念ですなあ。
このコース、渡渉があるので沢靴だと安心ですよ。つまらないドボンしなくてすみますから。

その他にも、何グループかとすれ違いましたが みなさん、ハイブリッドバスの始発に乗ったそうで、それでこんな時間だったんですね。あまり人が来ないところかな、と思っていたけど 割と人気あるんコースなんですね。

帰り道では、日が高くなり結構暑くなってしまってましたよ。
汗をたっぷりかいて、来た道を戻りました。全行程20キロあるので、Bの膝も痛みだしてました。

定番のやしおの湯でさっぱりして帰りました。

タイム:駐車場6:00-千手ケ浜7:10~7:20-西ノ湖7:55~8:05-柳沢林道終点9:00~9:20-赤岩滝9:55~10:55-林道終点11:25~11:45-千手ケ浜12:45~13:05-駐車場14:20
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 18:08:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ご無沙汰しております。

中禅寺湖を一周した際に
西ノ湖は立ち寄りました。
私の時は、もう少し水が有ったと記憶しておりますが。
その奥に赤岩滝があるのは知っていましたが、
こんなに立派な滝だとは思いもしませんでした。
老い爺の私でも行けますかね?
2017-07-11 火 19:12:20 | URL | 爺親 [編集]
爺親さま
ごぶさたしております。
そうなんです、西ノ湖は干上がっていて残念でした。
赤岩滝は、それなりにメジャーなようで何組かのグループとすれ違いました。思っていた以上に立派な滝で驚きました。
行くまでに渡渉が数回あるので、その時の水量にもよるのでしょうけれど沢靴のような底が滑らないものがあった方が良いと思います。
靴を濡らさないで渡れる場所を探すのは結構難しいかもなので。
2017-07-13 木 13:30:40 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ