FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
223位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

米山
簡単・自然豊か・大展望と三拍子そろった山

2018年4月29日(日)

GW前半、晴天が約束されている・・・なのに、Bには所用があり出かけられない。
なので、久々に一人旅プラスハイクに新潟の日本海側に向かった。
海無し県に住む身としては、右手にずっと日本海を見ながらのドライブは非常に気持ちが良い。
下の写真は、柏崎の恋人岬からの米山
カップルばかりの中、明日登る米山を見つめた。

逆光のせいか、米山が白く見えたのでちょっと心配になった。
なぜなら、家を出て引き返せない距離になって登山靴を持ってくるのを忘れた事に気が付いたのだ(汗)
まあ、ローカットではあるがハイキングシューズだから大丈夫でしょう・・・
0001_201805072254252c8.jpg



道の駅で前泊し、登山口の下牧ベース993に到着する。
立派な小屋で、中では中高年パーティーが朝食を作っていた。
この小屋は綺麗なトイレや流しも付いていた。この場所、かつては小学校だったそうだ。
0002_20180507225426a0f.jpg

看板
0003_20180507225428eb2.jpg

最初は針葉樹の中を進む
0004_20180507225429787.jpg

登山道脇には花が咲いていた
イワカガミ
0005_201805072254310c0.jpg

イカリソウ(ですよね?)
0006_20180507225526146.jpg

シラネアオイ
0007_20180507225528cfa.jpg

ブナの新緑が美しくなってきた
0008_20180507225529f15.jpg

40分程で 駒の小屋
0009_20180507225531b50.jpg

すぐ裏にある三十三観音 緑色の空気が漂っている
0010_20180507225619e40.jpg

溝のような登山道に雪が出てきた
0011_20180507225620b85.jpg

避難小屋
0012_20180507225622d7c.jpg

避難小屋の先を軽く下ると、両側が開け登りが始まる
0013_20180507225623ff5.jpg

頂上直下には雪が残っていた
0014_20180507225625fc3.jpg

立派な頂上小屋
0015_201805072257474d3.jpg

すぐ裏に米山薬師と頂上
頂上からはぐるっと大展望だ!
0016_2018050722574851a.jpg

柏崎方面と日本海(パノラマです)
0017_20180507225750eca.jpg

上越市方面と日本海(パノラマです)
0018_20180507225752416.jpg

右手の白い山は妙高方面(パノラマです)
0019_20180507225753f04.jpg

妙高~火打~焼山方面をアップで
0020_20180507225838811.jpg

昨日、米山を見上げた恋人岬をアップで
0021_20180507225840838.jpg

小虫が沢山飛んでいて、虫よけも忘れて来ていたが あまりの展望の良さに1時間頂上にいましたよ。
来た時も通った三十三観音周辺のブナがとても綺麗なので 再度アップします
0022_20180507225842a52.jpg

椿もあったなー
0023_20180507225843924.jpg

帰りは、水野分岐から降りてみます。途中に石の野仏がいくつかありました
0024_20180507225845dc5.jpg

登山口にも野仏がありました。旧道と書いてあるので 昔はこの道が参拝ルートだったのかな
0025_20180507225939d3a.jpg

駐車場に戻る途中の水野地区は、海の見えるのどかな日本の原風景のような所でしたよ
0026_2018050722594094a.jpg

長峰温泉に向かう途中、車から米山を振り返りました
0027_201805072259421c1.jpg

タイム:駐車場7:20-駒の小屋8:05-山頂9:15~10:15-水野分岐11:10~11:20-登山口11:35-駐車場12:00

二時間ほどで登れちゃうのに、大展望!
しかも、登山道はとても登りやすいし 林もとても美しいです。
こんな山が近くにあったら、トレーニング登山だったとしても楽しく登れるなあ、と近隣の方々が羨ましいです。
今回も、忘れ物ばかりでしたが結果オーライでした。って満足しちゃいかんな。忘れ物をしないよう気を付けます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

新潟 | 00:03:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
A さま

お一人でも遠出なさるのですね!
素晴らしい♪ 新緑綺麗ですね♪

ワンゲル夏合宿 今年は尾瀬です
福島県檜枝岐の宿に泊まるので
沼山峠から尾瀬沼一周の予定です
沼山峠まで車で行った事はありますか?
高速を降りて山道を3時間ですよね?
2018-05-20 日 18:29:56 | URL | ショコラ [編集]
お元気ですか!?
ドライブ旅行、楽しかったですよ🎵
御池迄って、高速降りてから長いですよね。
でも、山道って程じゃないから大丈夫ですよん!
それより駐車場が、めちゃ混み心配ですね。
2018-05-21 月 18:41:46 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ