FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2643位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
184位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

白根隠山
青空の下で大の字になる

2019年9月7日(土)

お盆の後、二週続けて山には登っていなかった。
今週末は天気が良さそう!Bは用事があるので、久々に一人でどこ行こうかな・・・
お手軽に行かれてそこそこ混雑していない所はどこかな?
数年前に行った白根隠が良さそう。
そうだ、35年ぶりくらいに湯元から登ってみようかな。
金曜の夜にでて日光湯元に夜中に到着。さすがに涼しいじゃないの!満天の星のもと車中泊。

0001_20190925230003fd6.jpg



今日も暑くなりそうなので、早めに出発。
ゲレンデの中を登って行く。ここで一度だけスキーをしたことがあったような・・・?
0002_20190925230004704.jpg

30分程で登山道の入り口。
さーて、急登の始まりだ。
0003_201909252300063b0.jpg

記憶でも確かに急なところを登ったような。でも、こんなに荒れていたっけ??
とにかく急ですな。三頭山のツネノ泣き坂がずっと続く感じ。
0004_20190925230007e04.jpg

外山の肩にのりいったん休憩。もうすでに汗びっしょり。
そこからはちょっと気持ちの良い林が始まる。後ろからトレランの人に抜かれたが こんなルートもトレランってやるんだ。ビックリ。
0005_20190925230009924.jpg

綺麗な林の上は天狗平の看板があった
0006_20190925230110c39.jpg

樹林を抜けると、白根や白根隠への稜線が見えてくる
0007_20190925230112f04.jpg

おお!富士山も見える!
手前のポコは皇海山かな?
0008_20190925230113a9b.jpg

白根隠への素敵な稜線
0009_20190925230115fef.jpg

白根も今日は沢山の登山者を迎えるでしょうね
0010_20190925230157444.jpg

前白根のピークの手前にコマクサがまだ残っていた。
0011_201909252301581b9.jpg

前白根でも一休み。
0012_20190925230200235.jpg

一旦くだり、小屋への道を分け 白根隠しへのルートへ
0013_20190925230201540.jpg

前回来た時にあった小屋は潰されていた
0014_20190925230203eb6.jpg

尾瀬の燧ヶ岳も特徴敵的なのですぐにわかりますね
0015_201909252303075dd.jpg

軽くアップダウンして登りきると白根隠山頂。
奥白根を背景に贅沢な眺めですな
0016_20190925230308244.jpg

いや~今日のような晴天だと、ここの展望の良さがますます引き立ちますね
錫ケ岳方面の白錫尾根。皇海山まで残雪期に歩いてみたいものだ。今日も何名かが錫ヶ岳方面に行かれていました。
0017_201909252303108c8.jpg

男体山や中禅寺湖も美しく見える
0018_20190925230311304.jpg

白根山頂をズームしてみると、登山者が見えた。
こういう時に限って、双眼鏡を持ってくるの忘れた~
0019_2019092523031362e.jpg

鬼怒沼の湿原ですね~
0020_20190925230407a87.jpg

前白根もこっちから見ると火山感がでてますねえ
0021_2019092523040839a.jpg

なんだかんだで 結局頂上に1時間20分もいました。
そよそよ吹かれながら 大の字ね。
こういうのって シ・ア・ワ・セ~
ここは、人気の山域ながら割と人も少な目で展望も最高ですね。

パノラマで奥白根(クリックしてね)
0022_20190925230410b69.jpg

(クリックしてね)
0023_20190925230411fcd.jpg

(クリックしてね)
0024_201909252304131b2.jpg

ああ、気持ちよかったな~
帰りも振り返りながら
0025_2019092523050940a.jpg

ここに降りてくるまで、結構な人とすれ違いましたね。遅い時間の出発の人はさぞかし暑かったでしょうに。
最後は急な下りですよー。これで結構足に来てしまったな。
0026_201909252305117ba.jpg

下りですっかりヒートアップしてしまいましたな。水分をガブ飲みしてのんびりと戻りましたよ。
0027_20190925230512a0b.jpg

タイム:駐車場6:20-外山の肩7:55~8:05-前白根8:50~9:00-白根隠山9:4~11:05-天狗平12:05~12:10-登山道入り口13:15~13:25-駐車場13:45

晴天に恵まれ、とても良い登山ができましたよ。
湯元で一番安いおおるりの湯で汗を流しました。

ところで、今回途中で遭難予備軍と会いました。
彼らの話から山を舐めている事がうかがわれたので一言くぎを刺したのですが意に介さない様子でしたね。
ちゃんと下山できたのか心配だったのですが、その後レポが上がっていたので無事だったことがわかりホッとしました。

しかし、書かれたレポを読むと自分達が行っている事が遭難予備軍であることを全く分かっていない様子でした。
むしろ、記録を誇らしげに書いているので呆れました。
中年になってから山を始めて、ネットを介した繋がりで回数をこなし たまたま結果オーライだったために妙な自信だけが付いてしまっているのでしょう。怖いものです。
三頭山の件でも、20名以上の捜索隊という人員が動員されているのを見ると、本当に無責任な登山者には腹がたちます。
出来るだけリスクを減らすべく準備をして山に入るのが義務だと思います。

結果オーライだけで来てしまった登山者は、それがたまたま大事にならなかっただけだという事を知ってほしいとつくづく感じました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 00:23:50 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
コマクサも奥鬼怒湿原も見えましたか❗
昨日、おえっつぁんとデートしました
川口にもお寄りくださいね🎵
2019-09-26 木 11:39:43 | URL | ショコラ [編集]
お久しぶりです~
あら、そうでしたか!
だいぶ爽やかな空気になってきたものね。
最近の夏は暑すぎて、生きる気力も奪われちゃうワ。
みなさん、お変わりなく?
2019-09-26 木 14:09:12 | URL | てくてくA [編集]
おえっつぁんです(笑)
元気にあちこちの山に登ってますね~👍
流石です🎵
私は都心を2時間歩いただけで、グッタリダル子だよー💦
2019-09-26 木 21:24:45 | URL | [編集]
お久しぶりです!
懐かしいフレーズダワ😁
そんな事無いでしょ?
毎日、通ってるんじゃないですか?
この間、ロッカールームで衝撃の会話聞いちゃって😱
2019-09-27 金 09:47:40 | URL | てくてくA [編集]
えっ何?教えて👂
2019-09-27 金 11:11:32 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する