FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
185位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

立又沢 幸兵衛滝
なんじゃこりゃ~(驚!)

2019年11月2日(土)

0001_20191115230450540.jpg

三年前のGWに白神岳に行った時に出会った秋田の男性に「幸兵衛滝が素晴らしい」と聞いて以来、是非とも行きたいと思っていた。
安の滝に感激し、今度は思いを募らせていた幸兵衛滝へ車を走らせる。


林道終点の駐車場には、数台の車がとまっていた。トイレは使用不可のテープがはってあった。
前回この駐車場までは、下見に来ていた。こちらは、その時と変わっていなかった。
0002_201911152304513ab.jpg

木橋を渡り、イイ感じの林の中に入っていく。
0003_20191115230453081.jpg

黄葉した林の中、気分良く落ち葉を踏んでいく
0004_201911152304541bc.jpg

10分程で一の滝。
なかなか立派。逆走の岩に 水流が美しく流れている
0005_20191115230456d9f.jpg

右岸側を上がっていく途中から見る一の滝
0006_20191115230549dab.jpg

日が射してくると、黄葉も輝いてくる
0007_201911152305507db.jpg

一旦下ると橋を渡り、その後数回の渡渉があった。微妙に滑りそうで ピン付き長靴で来るべきだったと後悔。
滑らないよう、おっかなびっくり沢を渡り少し行くと二の滝
0008_20191115230552b1c.jpg

左岸側の登山道を少し上がったところから、再度滝の方への踏み跡を行くと 二の滝の上段部分が見える。
階段状の これもイイ感じの滝だ
0009_2019111523055322c.jpg

二の滝から、15分程結構急な道をふくらはぎパンパン!とか言いながら下を向いて登っていたら、先を行くBが「なんじゃこりゃー!!」と叫んでいる。
写真の棒のところまで下を向いたままで歩き、一気に顔を上げてみると・・・・
0010_20191115230635cf2.jpg

なんじゃこりゃ~!!
私も思わず叫んじゃいました。
す、すごすぎる!!!秋田の男性が勧めた訳がわかりましたよ。
0014_20191116000527afe.jpg

写真じゃ伝わらないけど、これが凄い!
長さ100M以上はあるようなナメ滝なんですよ~
こんなの、見たことないです。
大きすぎて全体像が見えないのだけど 見えているだけでもこの大きさです。
0011_20191115230637289.jpg

結構離れているのに、この迫力ですよ


サラサラと ナメ滝なので水流はあくまで美しく・・・・
0012_201911152306389bf.jpg

いつまでも見ていたいなあ


とっても名残惜しかったけど、日もかげって寒くなって来たので戻りました。
登っている時には気が付かなかった、岩から生えている(様に見える)木の周りが紅葉してとっても綺麗でした。
0013_2019111523064016e.jpg

今日は、かねてから見たかった二つの滝を見ることが出来て 大変満足でしたよ。
森吉山周辺には、素晴らしい滝がたくさんあるんですね。
安の滝はポスターになったりしているから、そこそこ有名ですが この幸兵衛滝は それ程知られていないのでは?
以前手にしたパンフレットに載っていた幸兵衛滝は、かなりショボく写っていたので 実物がこんなに凄いとは!

Bが日本三名瀑は「九階の滝、安の滝、幸兵衛滝だ!」と力説していましたが 私もその説には賛成だな~
ああ~また言っちゃいます。
秋田バンザイ!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

秋田 | 00:26:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
幸兵衛ノ滝
こんばんは。

いつも、私のブログ『風来梨のブログ』を見て頂いて有難うございます。
私も幸兵衛ノ滝を訪れた事があります。 訪れたのは夏と秋の2回で、最初の夏は恥ずかしながら上に落差108mの滝があるなんて思いもよらず、下の階段状の滝が幸兵衛ノ滝だと思って、そこで引き返してしまいました。

その後で知って、リベンジに来たのが秋です。 秋田の滝は素晴らしいのが多いですね。 特に私は茶釜ノ滝が好みです。 ここも滝を見るのに2回の訪問を要しましたが・・。

それでは、私のブログの幸兵衛滝の記事をば・・。 宜しければ御覧下さい。
https://furai58.blog.fc2.com/blog-entry-803.html


2019-11-22 金 17:36:03 | URL |  風来梨 [編集]
風来梨さま
コメントありがとうございます。
まさしく、森吉山周辺は 滝も森もとても素晴らしいですよね❗️
近かったら、もっと頻繁にいけるのになぁといつも思います。
幸兵衛滝は、このまま観光化されないほうが良いのかもしれませんね。
2019-11-24 日 23:29:03 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する