fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
145位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

阿寺山
やっと雪の上を歩けた~!

2021年4月3日(土)

昨年末から今年に入って 個人的に多忙を極めていて山に行かれず、やっと行かれる時間が取れるかと思ったら緊急事態宣言。
県またぎをするな、とのお達しを律儀に守ったため 雪山シーズンを不意にしてしまった。
4月になって、やっと残雪ではあるが 雪の上を歩くチャンスが巡ってきました。
天気予報はピーカン予報。
前夜発で、久しぶりに新潟県に行くことにしましたよ。

0001_20210414225144d5d.jpg




前夜、道の駅で車中泊して広掘川橋の駐車地に到着すると すでに結構な車が停まっていた。
人気の山なんだなあと初めて知る。
0002_202104142251451af.jpg

しばらく林道をたどり、少々雪の切れてしまっている藪を越えたりして 急な尾根を登る
0003_2021041422514633f.jpg

ゼイゼイしながらひたすら登って行くと、八海山がすごく近くに見えて来た
0004_20210414225148068.jpg

地形図どおりの急登。すでに汗びっしょり
0005_202104142251494f1.jpg

急傾斜が緩むと根明けの素敵な景色にも目が行くようになる
0006_202104142251516f1.jpg

0007_20210414225152b0b.jpg

空はますます青くなり、八海山方面が美しさを増す
0008_202104142251547d6.jpg

振り返ってみると、登って来た尾根がよくわかる
0009_20210414225155ef5.jpg

山頂に近づいてくると、木がまばらになってきて風も出てきた
0010_20210414225157434.jpg

八海山もだいぶ低くなってきたな
頂上からなにやら歓声が聞こえてきて みんなでジャンプして写真を撮っているのが見える。きっと若者のグループなんだろう
0011_20210414225158ec1.jpg

わー!
とうとう越後駒~中ノ岳が見えました
0012_2021041422520039b.jpg

頂上に着いてみると、さっきの歓声の主は若くはない者でした(笑)元気だな~
0015_20210414225204bed.jpg

駐車台数からもわかるように、けっこうな人がいましたよ。
急登はあるものの、危険個所も無いし 展望も素晴らしいので人気の山なんですね
0016_20210414225225d2a.jpg

雪を掘り下げてのんびりとランチタイム。
双眼鏡で数年前に行ったネコブ山をズームしてみると 雪面を歩いている人たちが見えました
0014_202104142252036a9.jpg


八海山から越後駒へ橋渡しの釣り尾根「オカメ覗き」
この時期ここを渡るならロープ必携。
20210403_105618.jpg

パノラマ(クリックしてね)
八海山から越後駒
0017_202104142252261a5.jpg

パノラマ(クリックしてね)
越後駒から中ノ岳~ネコブ山
0025_20210414234726a12.jpg

春だなあ。だいぶ雪も切れている
0018_20210414225228d7a.jpg

晴れて暖かいので1時間強頂上でまったりしましたよ。
さあ、この素晴らしい展望にサヨナラして腰をあげましょうか
0022_202104142252341e5.jpg

0019_20210414225229d7a.jpg

0020_2021041422523188e.jpg

0021_20210414225232c89.jpg

下りはアイゼンを付けましたよ。かなり雪が腐っていたので 効きがわるかったけど。

登ってくる人がまだまだいますね
0023_202104142252356e6.jpg

今日のこの晴天に感謝です。
雪山を我慢していたモヤモヤを払拭できましたよ
0024_2021041422523757b.jpg


タイム:駐車地7:05-7:55~8:00-8:55~9:10-10:05~10:15-阿寺山10:55~12:00-12:35~12:45-林道13:20~13:30-駐車地13:50

今シーズンは冬山に行かれず残念だったけど、一年ぶりに雪の上を歩けただけでも良しとしましょう。
最高の天候で、素敵な景色を存分に楽しめました。
帰りに、六日町の湯らりあで温泉に入りました。
空いていたし お湯は悪くないんだけど、お初の人には不親切なロッカーシステムで残念でした。
シャンプーや石鹸等はありませんので 行く方はご用意を。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

新潟(雪) | 00:08:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
お疲れ様です。
こんにちわ、大好きな山域なので、じっくり記事を拝読させてもらいました。絶好の山日和に、絶景の阿寺山でしたね。最近大人気になって、隔世の感があります。
ネコブ山桑の木山も入山者がいるようですね。三条の友人が二月末に登って、雪襞のオカメノゾキの写真を見みせてもらったので、次回は、その時期に、私も歩こうと思っています・・・雪、締まっているといいのですが。
2021-04-17 土 18:12:01 | URL | テントミータカことmikagemori [編集]
コメントありがとうございます!

ミーさんのお得意の山域ですよね!
やっと行かれた雪のある山が、ちょうど晴天に恵まれ大満足でした。
この周辺、結構行きそびれているので もっと行ってみたいですね。

山ひだが見える頃なんて、さぞかし素敵だろうなぁ。
今シーズンは、冬山に行かれなかったので、 想像するとムラムラします(笑)

2021-04-17 土 20:06:26 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する