fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
145位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

地蔵岳(赤城山)
2021年7月3日(土)
山国群馬で、お散歩ハイク

地蔵への登路から見えた覚満淵湿原。
P7030013.jpg
梅雨の真っただ中、気象レーダーを見ながら
極狭の晴れエリアから赤城山をチョイス。
唯一歩いていない地蔵岳へ登ってみた。

今日は赤城山の北側、沼田市利根町南郷のしゃくなげの湯という
温泉施設とカップリングしてみた。

どちらかというと温泉がメインです💦


てくてくの居住する埼玉から
この赤城と栃木の日光は足を運びやすい良い山域だ。

適度な距離感と道路インフラの利便性から
突然の思い付きでの山行も苦にならない。

お年頃を迎えて日帰り山行が増えたてくてくには
都度都度世話になる貴重な自然地。

大洞の駐車スペースに車を置いて
道路対面にある登山口から歩き出す。
P7030002.jpg



P7030004.jpg

登山口に咲いていたのはクサタチバナ?
0001_20210705224635f63.jpg


3時間前まで降雨があった登山道は
石や木の根が濡れていて滑りやすい。
P7030005.jpg



P7030006.jpg


混生広葉樹林は夏のグリーンに色味を濃くして良い雰囲気。
P7030007.jpg



P7030008.jpg


正面のこんもりとしたピークが地蔵の頭だ。
P7030009.jpg



P7030010.jpg


数張のテントが設営できそうな極上物件の平坦地
P7030011.jpg


その先からは、冒頭の覚満淵が見えた。
P7030012.jpg



P7030014.jpg


地蔵の山頂方面はガスが湧いている。
展望は期待できないか?
P7030015.jpg


後ろに目がないので気づかなかったが
振り返ったら大沼が見えていた。
P7030016.jpg



P7030018.jpg


ほどなく山頂に着いた。
お手軽なコースなので大勢のハイカーがいた。

一番手前は写真に入らなかったが
一応に首のない六地蔵様が並んでいた。

首塚ならぬ胴塚。
P7030019.jpg



P7030020.jpg


地蔵の山頂は、テレビアンテナ群の施設管理地になっている。
TBSやNHKと表記のある建物がある。
P7030021.jpg



P7030022.jpg


古い施設を取り壊して更地にしてある。
この後に新しいアンテナ塔が建設されるようだ。
P7030023.jpg



P7030025.jpg


南東方向に進むと、小沼が見えた。
P7030026.jpg


私が、小学生の頃にレーサー崩れの叔父が
完全氷結した小沼に車で連れてきてくれたことがあった。

どこから湖面に下りたのかは今となっては判りかねるが
アイスリンクの上に車を下ろして、猛ダッシュ、
サイドブレーキを思いっきり引きハンドルを切ると
車が猛烈な勢いでスピンを始める。

3回転、4回転とクルクル回る。
羽生結弦選手も真っ青なウルトラスピンだった。

キャーキャー言いながら叔父に何度も何度も
リクエストした。

昔は小沼は天然のスケートリンクだったと記憶しているが
なぜだかあの時は広い湖面に車一台しかいなかった。
P7030027.jpg


整備された木段を下りていく。
P7030033.jpg


八丁峠の駐車スペースに着いた。
ここから、大洞へ向かうトレースへ入り
赤城第一スキー場の脇へ下った。
P7030035_2021070409392796c.jpg

タイム:大洞駐車場-10:25~10:45-地蔵岳10:55~11:00-階段の途中11:25~11:40-駐車場12:10

何度も横を通ったことがあるが入ったことのない しゃくなげの湯に寄ってみた。アルカリ度の高いぬめりのあるお湯は好みだが、ちょっと湯温が高いのが玉に瑕といったところだった。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬 | 22:54:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する