fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
145位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

白根隠山
大汗かいても 元がとれる絶景

2021年7月17日(土)

早めに梅雨が明けてすぐの週末。とりあえず、避暑をかねられる標高の高いところ かつ、第4波襲来のため あまり遠くに出かけるには気が引けるの手近な日光へ。
前夜に湯元まで入って満点の星空を見て車中泊。朝方寒いくらいなのがうれしい。
二年前に行ったのと同じコースで白根隠山へ。
Bは、このルート日光白根へ冬の吹雪の時にしか歩いていないので ぜひとも展望の良いときに歩いてみたいとの事。

0026_20210718231619732.jpg



暑くなる前に歩き出そうという事で 5時40分に出発。スキー場の中を歩いていく
0002_20210718215208f47.jpg

30分ほどで登山口。ここからは非常な急登。木の根の大きな段差をあえぎながら歩を進めるしかない。
樹林の中で、直射日光を浴びないのがせめてもの慰め。
0003_20210718215210136.jpg

大汗をかいて 息をきらせること1時間強。外山の肩に到着。ここから富士山が見えた。
手前は袈裟丸山か?
0004_20210718215211c7b.jpg

この辺からシャクナゲが咲いていた
0005_20210718215213ed2.jpg

天狗平手前の林は とってもグリーンが綺麗なところだ。
天気が良いので 余計に非常に爽やか
0006_20210718215214138.jpg

0007_202107182152161b5.jpg

その先も、日光らしい 芝と綺麗な緑の林の中を気持ちよく進む
0008_20210718215217342.jpg

白根隠山も見えてきた
0009_20210718215219905.jpg

富士山の手前には 皇海山
0010_20210718215220701.jpg

前白根山。
日光白根の大展望台だ。出来すぎな感じ
0011_202107182152228ff.jpg

白根隠への美しい稜線
空は青く、雲海が広がる 素晴らしい晴天だ
0012_2021071821522357d.jpg

前白根山頂付近はコマクサの宝庫。
案の定咲いていましたよ
0013_2021071821522507f.jpg


0014_20210718215226ac8.jpg

だんだんと近づく
0015_20210718215754e64.jpg

五色沼を従えた白根
これも絵葉書的風景
0016_20210718215756552.jpg

避難小屋への道を分けて進んでいく
中禅寺湖と男体山
これも絵になる風景ですな
0017_2021071821575772e.jpg

 白根隠へは、いくつかアップダウンがあるもののこんな気持ちの良い草原風なところもある
0018_20210718215759ad6.jpg

ゼイゼイしながら最後の急登をがんばると 白根隠山頂
今回3度目だが、いずれも天気の良い日に来ているのでこの景色を見ることができている
0019_20210718215800c92.jpg

白根山頂をズームすると たくさん人がいた
0020_2021071821580285e.jpg

鬼怒沼もよく見えた
0021_2021071821580348a.jpg

錫ケ岳への稜線
0022_20210718215805a66.jpg

中禅寺湖、男体山、戦場ヶ原、小田代ヶ原 遠くに広がる雲海
0023_20210718215806f55.jpg

上州武尊や谷川方面がよく見える
Bがラーメンをふるまってくれたのだが、 大汗をかいたので塩分が非常においしく汁まで全部飲み干してしまった。
また今回も山頂に1時間25分も滞在。
双眼鏡を忘れずに持ってきたので、遠くに見える雪のついた山を観察していたら 槍の穂先と小槍までがはっきり確認できましたよ
0025_20210718224411cd7.jpg

今頃、下界では30度越えの暑さにあえいでいるのを想像するのは容易いので
そよそよと涼しい風に吹かれて ずっとここに居たいわ~という心の声を押しとどめ、重たい腰を上げてきた道を戻りましたよ。
最後の激下りで 足がヘロヘロし 喉がカラカラになったのは言うまでもありません。
0024_20210718215808401.jpg

タイム:駐車場5:40-登山道入り口6:10~6:15ー外山の肩7:20~7:30-前白根8:20~8:30-白根隠山9:20~10:45-前白根11:25~11:40ー外山肩12:10~12:30-登山口13:15~13:25-駐車場13:50

白根隠山は3度目ですが、今まで他に2~3パーティー位しかあったことがなかったけど 今回は結構な人が来ていましたね。
ずいぶんとメジャーになったようですな。
中倉山のように 登山地図に実線で載っているのかな?
載っても当然の大展望の山ですからね。
大汗かいた体は 湯元温泉のおおるりの日帰り入浴500円タオル付(前回はタオルは付いていなかったなあ)で綺麗に流しました。強炭酸を一気飲みしたのは言うまでもありません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 23:20:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
湯元から頑張りましたね
避暑山行で、静かなはずの白根隠しもお賑わっていましたか!私も瞑想の谷で二組のハイカーと会って、賑わってきたなと思っていました。絶好の登山日和でしたからね。駐車場でお会いできず残念でした。また、山でお会いしましょうね。
2021-07-20 火 18:54:04 | URL | テントミータカ事mikagemori [編集]
こう暑くなってくると、日光は近くて涼しい最高の場所になりますよね!
瞑想の谷って、まだ行ったことが無いので今度は行ってみようかな。
またお会いできる日を楽しみにしています。
2021-07-21 水 10:16:01 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する