fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

大白森山
紅葉が始まってた

2021年10月3日(日)

台風の余波で風が強いのは嫌なので、日曜の晴天を狙って人の少なそうでかつ紅葉してそうな場所を狙った。
前夜発で車中泊をし、早めに登山口に向かうことにした。
0001_20211013222413ae6.jpg



甲子温泉の大黒屋さんの駐車場に停めようかと思ったが、宿の人に停めないで欲しいと言われ 道路わきに駐車した。
0002_20211013222414f8a.jpg

南沢に入るのに、初めてこの道を登った時には 登山道脇に「国道289号」の看板が建っていたな((笑)
静かな気持ちの良いブナの道を登る
0003_202110132224160db.jpg

1時間ほどで猿ケ鼻  一休み
0004_20211013223953b5f.jpg

気持ちの良い尾根道を登っていくと30分ほどで分岐。
今日は甲子山には寄らない。
0005_202110132224199c6.jpg

分岐から先の道も、なかなか気持ちの良いところだ。
途中、白水沢から上がってきたのこの辺だったような?というふみ跡があった。
0006_20211013222420e72.jpg

視界が開けると、これから行く大白森が
0007_20211013222422e52.jpg

一旦下って、1445ピークの手前で振り返ると 甲子山の奥に旭岳がかっこよく見えた。
なので、ここでまた一休み
0008_20211013222423c46.jpg

二週間前に行った 赤面山から三本槍方面の稜線がよく見える。だいぶ色づきも出てきているようだ。
0009_202110132224243e8.jpg

1445の次の小ピークは ちょっとガラガラしているところ。
ここからの大白森
0010_20211013222426652.jpg

甲子峠の林道に出た。
0011_202110132224282db.jpg

Bはその昔、今は通行止めになってしまっているこの林道を何回か通ったことがあるそうだ。
大白森への、登り口
0012_202110132224296b5.jpg

イイ感じの林をしばらく登ると、沢のようにえぐれて湿った溝を登るようになる。
トラロープがかかっている
0013_2021101322243110e.jpg

ここがなかなか急で滑りやすい。
乾くことがなさそうな場所なので ズルズルとなりそうなところがいっぱい。
0014_20211013222432db9.jpg

急登にゼーゼーしながら行くと、小白森からの縦走路に出た
0015_202110132227326cf.jpg

すぐに大白森の頂上に着く
0016_20211013222733e2f.jpg

とても展望が良いですよ
赤面山から旭岳(パノラマ写真です。クリックしてね)
0017_20211013222735581.jpg

二股山や小白森(パノラマ写真です。クリックしてね)
0018_20211013222736e88.jpg

旭岳がどどーん!
0019_202110132227382c6.jpg

小白森から続く尾根の斜面が 緑に赤の模様のようでとっても綺麗だった
0020_202110132227397bd.jpg

残雪期に行った小白森が懐かしいな。二股山も、ずいぶんと前に行ったね。
0021_2021101322274101e.jpg

だ~れも来ない山頂で、360度の展望をほしいままにランチタイム。
こういう静かな山頂 大好きです。
結局、1時間滞在。ずっとのんびりしていたいのですが、やっとの思いで腰をあげましたよ。
0022_20211013222742acb.jpg

ズルズル滑りやすい溝を慎重に降りて 再度林道へ。大白森を振り返る。
Bが車で通ったという道は、ススキが侵食して もはや車が通れる道幅は無くなっていましたよ。
0023_20211013222744172.jpg

来た道を戻る途中、一組とスライド。大白森は 今日は我々とその一組だけだったかも。
こんな晴天の紅葉時にこの程度の登山者しか来ていないなんて 静かでとっても良いところですね。
もうちょっと後だと、もっと紅葉が進んで綺麗だと思います。

Bは入ったことがあったが、Aは未体験だったので大黒屋さんのお風呂に寄りました。

タイム:5:55-猿ケ鼻6:55~7:05-8:00~8:10-大白森9:00~10:00-10:45~11:00-猿ケ鼻11:45~12:00-12:45
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島 | 23:30:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは、大白森山良さそうですね。
甲子峠には、バイクで行って散々な目にあった思い出があります。
最近始めたばかりですが、色々な山に登ってみたいです。
2021-10-17 日 17:24:10 | URL | 賀茂 左近 [編集]
賀茂 左近 さま

コメントありがとうございます。
甲子峠は二度と車が通れることはないのかもしれませんね。
大白森山は、展望もよく 静かで良い山でした。
山を始めたばかりとの事、ぜひとも色々な山に行って ご自分の好みの山を見つけてみてください!
2021-10-17 日 21:57:33 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する