fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
145位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

多高山(皆沢八幡宮コース)
今シーズン最初のアカヤシオ

2022年4月10日(日)

Bが体調不良のため、あまり長時間のところは避けたいとの事。
標高の低めの栃木の山あたり アカヤシオが咲いているらしい。
以前、アカヤシオが咲いていて かつ 人が少なめなところを探していた時 目についたこの場所。
数日前に行っている人の記事を見つけて 咲いていることを確認。
多高山は、15年前に老越路峠から行ったことがあったが 皆沢からは初めて。久々に地形図を見ながらの山なのも面白そうだ。

0001_20220412223135513.jpg



皆沢八幡宮は 桜がまだ満開だった。
道路の反対側に駐車して出発。先行者と思われる車がすでに停まっていた。
0002_20220412223136ce6.jpg

階段を上って、社にお参りをする。
0003_20220412223138ae7.jpg

神社の裏手の尾根にとりつくが、神社建物の裏に 妙な看板があった(笑)
0004_2022041222314070b.jpg

このルート、地形図上には何も載っていないのに ずいぶんしっかりしたふみ跡だなあと登っていくと鉄塔。
そうか、巡視路だったのね。
0005_2022041222314134f.jpg

群馬県と栃木県の県境の尾根に乗ったところで アカヤシオのお出まし。
アカヤシオとは一年ぶりの再会。団子など食しながら花を愛でる
0006_20220412223143c1b.jpg


20220410_095550.jpg



20220410_105401.jpg




ピークへの登り 結構な急登だ
0007_202204122231442dd.jpg

地味にアップダウンしながらも 時々現れる花に足が止まる
0008_202204122231468f7.jpg

0009_20220412223147c6c.jpg

また急登が出てきた
0010_20220412223149b70.jpg

岩を回り込むのに 右手にふみ跡があったが Bは左手に進み 行かれるよ~というので左手に行った。
が、結構足場が悪く掴むところも少なく肝を冷やした。
ここは 右手に行くのが正解ですな。
0011_20220412223150359.jpg

登ったり下りたり 気温も高く すでに汗びっしょり
0012_2022041222315204f.jpg

ホタテ岩 というらしい。
むしろ、E.T.って感じ。
0013_202204122231536ff.jpg

0014_2022041222315523e.jpg

0015_202204122234409a8.jpg

0016_2022041222344285d.jpg

小さなアップダウンが とにかく続く。こんな登りがあると
0017_202204122234431fd.jpg

そのあとは、こういう急な下り
0018_2022041222344546e.jpg

山頂が近づいてきた
0019_20220412223446e69.jpg

山頂到着
15年前の写真と比べると 祠が壊れたようだった
0020_20220412223448620.jpg

記憶では もっと狭い頂上だったような。
0021_20220412223449545.jpg

以前来たときは 眼下のゴルフ場に下りた
0031_20220412234106038.jpg

Bがラーメンを作ってくれた。暑いし汗をかいたしで 汁まで飲み干してしまった。
途中で先行者ペアを追い越したが 来る気配もなく 山頂に行けばそれなりに人が沢山来ているかと思ったが 結局我々だけだった。
さーて、下山しましょう。下りの事を考えて Aはチェーンスパイクを装着しました。
0022_20220412223451ad2.jpg

老越路峠からの尾根に引き込まれそうになったが 地図を確認しながらもと来た尾根を進む。
0023_202204122234523bb.jpg

日に当たってピンクが鮮やか
0024_20220412223454f60.jpg

下りは 派生している尾根に引き込まれないよう 何度も地形図をチェックする
0025_2022041222345597e.jpg

この先、来るときに岩を回り込むのにビビったところ
帰りは正規のルートで降りましょう。結構急なので チェーンスパイクが役に立ちましたよ。
0026_20220412223457c11.jpg

県境尾根に戻り、509ピークを越え 途中から県境尾根と別れる。
林業用のかつての林道がところどころ出てくるようになり
0027_20220412223458456.jpg

植林帯を強引に下っていくと 道路に出る
0028_2022041222350024f.jpg

皆沢ののどかな集落を見ながら 八幡宮へ戻っていく
0029_20220412223501749.jpg

満開の桜に出迎えられて出発地の八幡宮に戻った
0030_20220412223503efe.jpg

無題


タイム:八幡宮8:55-県境尾根9:35~9:45-ホタテ岩10:45~10:50-多高山11:35~12:20-13:25=13:35-八幡宮14:30

今シーズン初のアカヤシオを静かに愛でることができました。
このルート、地形図を読めないと 行きは良いけど下りは間違えそうな尾根が沢山ありますね。
小さいアップダウンが結構あるので 思ったより疲れました。

帰りには、なぜか何度もいっている 「ザ・昭和」の鹿島園に寄って汗を流しました。
ボイラーが壊れているとかでシャワーが水しか出ないとの事で 初めて「展望風呂」の方に入りましたよ。
ここがなかなか 笑えます・・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木 | 23:51:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する