fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

三頭山(ムロクボ尾根ピストン)
やっと秋めいてきたかな~

2022年9月11日(日)

久々に週末の天気が良さそうだ。
とはいうものの、前日夜になってBが行かれなくなってしまったので またもや行先を思案する。
近場のトレーニングとしてうってつけの三頭山に行きましょうかね。
真夏は避けたい奥多摩だけれども、そろそろ涼しくなってきてそうだし。
0001_20220912220956629.jpg



いつもの駐車地から これから行く尾根が良く見える。
三頭橋の塗装も終わったようだ。
0002_20220912220957e4d.jpg

最初の急登の針葉樹林帯を抜け ブナの美林に突入
0003_20220912220959344.jpg

このムロクボ尾根は なかなか急なんだけれど、ブナ林が綺麗なので辛さが紛れる。
奥多摩にあって、針葉樹の植林ではない 貴重な美尾根だ。
0004_20220912221001ca5.jpg

「ツネの泣き坂」の看板から JPまでの急登の始まり
0005_20220912221002010.jpg

木の根の急坂が始まり・・・
0006_202209122210039a4.jpg

最後はロープが付いているので利用すると良いでしょう。
今日は地面が湿っていたけど、カラカラに乾いているときの方がむしろ滑りやすいかも。
0007_202209122210051be.jpg

登りきると ヌカザス尾根の分岐に出る
0008_20220912221006abb.jpg

一旦下ったコルで一休み。
ここは、風が通って気持ち良かった
0009_20220912221009aa7.jpg

さて、先に進みましょう。
静かな木々の中をひたすら登っていく
0014_20220912223200712.jpg

三頭山到着
頂上には 結構沢山登山者がいましたよ。
0010_202209122210124d5.jpg

今回、富士山が見えた。
見えたの初めてかも。
0011_2022091222101234a.jpg

雲取~鷹巣方面も見えた。
頂上でランチをしているうちに 寒くなってきた。奥多摩も秋が近づいて来たんだな。
0012_20220912221015c1d.jpg

帰りはのんびり風に吹かれながら。
こういうブナの大木を見上げると 心が満たされてくるなあ。
0013_20220912221014933.jpg

登りは他3名しか会わなかったが、下りでは結構登ってくる人たちとスライドしましたよ。
みなさん、出足が遅いのかな。

タイム:駐車場7:10-看板のところ8:00~8:10-コル9:00~9:15-三頭山10:05~10:45-コル11:25~11:35-看板のところ12:10~12:30-駐車場13:00

何度来ても、この尾根はいいですね。ブナが綺麗だからでしょうか。
累積標高が1200Mはあるので、来るたびに筋肉痛ですな。
夏場になまりきってしまった体には、良いトレーニングになりましたよ。
大汗かきまくったけど、奥多摩には適当な温泉が無いので 水道水で顔洗って体拭いて冷房かけまくって帰りました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

東京 | 22:52:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する