fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
72位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

玉原ダムから迦葉山
ようやく紅葉に会えた

2022年10月15日(土)

前の週の連休は、結局天気もイマイチそうで遠征予定も無くなり温泉に転進してしまい山に行かなかった。
この週末も、行こうと思っていた場所の天気が直前になりが芳しくなくなったので 展望が望めなくても植生が良ければいいじゃないか?という理由で 玉原ダムから迦葉山へのルートに行くことにした。
玉原ダムから尼が禿山に行ったのは、約二カ月前だったな。
0001_20221016223709a93.jpg



ダムサイトに駐車。
空は、一面のうろこ雲だ。秋だな~ 少し涼しい。
0002_20221016223711052.jpg

二カ月前と違い、登山口の木々が少し紅葉している
0003_20221016223713646.jpg

ブナの林は、黄葉には少し早いが  安定の気持ち良さ
0004_20221016223716d90.jpg

尾根に乗ったところで一休み。
前回はここを右手の尼ケ禿山へ向かった
0005_20221016223716b0e.jpg

迦葉山方面の道に入ると ところどころ太い木が出てくる
0006_202210162237181cb.jpg

ブナの木を見上げると 秋色に彩られている
0007_20221016223722ae1.jpg

平坦な林に入ると ブナの大きな木が目立つようになる
0008_20221016223947f20.jpg

玉原湿原方面のブナ平より 訪れる人がはるかに少ないんじゃないかな。
ブナの大きな木がかなりある平坦地で 非常に気持ちの良い場所だ。
気持ちが良いので ここで休憩。
0009_2022101622395062b.jpg

赤い色も出てきた
0010_20221016223951d4b.jpg

湿原らしいところが出てきた。
おそらくここが白樺湿原。
名前には白樺となっているが、周りを見渡しても白樺らしい木は見当たらなかった。昔はあったのかな?
0011_2022101622395335a.jpg

グチャグチャとしたところを抜けていく
0012_20221016223954649.jpg

登りにかかるとまたブナ林となるが、割と細めの木だな。
先ほどの平坦地だとブナって太くなるのだろうか?
0013_2022101622395664b.jpg

登りつめた先が迦葉山頂上
0015_2022101622411038d.jpg

頂上からはこの程度しか展望は無い。
ここでカップラーメンのランチとする。
40分ほどのんびりして下山しましょう。
0021_20221016230046117.jpg

頂上の少し下ったところから榛名方面が見えた。
このコースで見える展望はこの程度かな。
0016_202210162241117b0.jpg

0017_20221016224113622.jpg

0018_20221016224116456.jpg

帰りも ブナ平で休憩。
大きなブナの木々のあるこの平坦地を知ることが出来たのは 今回の大きな収穫だな。
今後 キツイ山に登れなくなっても ここに来て「チェアリング」とやらを楽しむのもいいんじゃない?なんて話す。
0019_20221016224116983.jpg

ダムサイトに降りてきたら 剣が峰や冬に登った獅子が鼻あたりも 赤い紅葉の模様が付いているのが見えた。
0020_2022101622411722a.jpg

タイム:駐車場8:30ー尾根分岐9:05~9:15ーブナ平10:05~10:20-迦葉山頂上10:55~11:40-ブナ平12:20~12:35ー尾根分岐13:20~13:35-駐車場14:10


このルートは展望はほぼ無いので、ブナ林や静かな森林を愛でるの好きな人向きでしょうね。
大きな木々の中に身を置くと なんてこんなに気持ちが良くなるんだろうな、という事を実感できるコースですね。

玉原はお手軽に自然を満喫できる場所なので 何度も来ています。
新緑、紅葉時は特に木々が輝くのでお勧めですね。
帰りは今回も川場の いこいの湯に寄りました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

群馬 | 23:27:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する