fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

筑波山 桜川キャンプ場~女体山~深峰コース
2023年1月9日(月)
マイナーな北側からのルートを歩いてみた
P1090053.jpg

毎度で恐縮だが
今回は、コロナの濃厚接触者になってしまい
外出ならぬAを残してのんびりとつ筑波山に登ってきた。

私Bは昨年秋頃より膝の調子が悪く長い距離が歩けないでいる。
変形性膝関節症というのが一般的な呼称だが
いわゆる加齢による膝の痛みが治らないということです。

整形に週一で通い
膝の水抜きとヒアルロン酸注射を続けているが
一進一退を繰り返している。


林道途中の分岐。
駐車スペースからここへ下りてきて
左へ進むとキャンプ場登山口へと至る。
P1090020.jpg

今回歩いたルートは
山頂より北側に伸びている、キャンプ場コース(三本松線)から女体山へ登り
御幸ヶ原から深峰コースを下る時計回りグルリップ。

まず深峰コースの登り口となる旧ユースホステル跡地へ車を置く。
P1090015.jpg


下山してくる深峰コースを確認する。
P1090016.jpg


先ほどの分岐を東側へ入りダートの林道を進むと
刈り払いされた傾斜地を通過する。
P1090021.jpg


北に加波山が見える。
P1090022.jpg



P1090023.jpg


旧真壁町の街並みを眼下に望み
奥には雪を纏った日光連山が見える。
P1090024.jpg



P1090026.jpg


女の川という沢を横切った。
そういえば車を下山口に向けて走らせていた時に
男の川という沢も横切った。
そこには登山道らしきトレースがついていた。
P1090027.jpg


キャンプ地に入った。
ここは桜川市の公営キャンプ場のようだ。
P1090031.jpg


冬期のためトイレは閉鎖されていた。
P1090032.jpg


キャンプ場広場
P1090033.jpg


キャンプ場の中を通って登山道へ入る。
P1090034.jpg



P1090036.jpg



P1090035.jpg


このトレイは使えた。
P1090037.jpg


途中、道標や案内看板が不明瞭になるが
高い方高い方へと進めば問題なく登山道へ入る。
P1090039.jpg


ここがキャンプ場最奥の登山道入り口
P1090038.jpg


北側のルートということで
暗く寒いロケーションをイメージしていたが
事の他、明るい雑木林でした。
P1090040.jpg


キャンプ場から40分ほどで
御幸ヶ原からのルートへ上がる。
P1090044.jpg



P1090041.jpg


稜線に乗ったところの大岩
P1090045.jpg


女体山への距離感はこんな感じです。
P1090046.jpg



P1090048.jpg


成人の日の今日、神社では人手が足りないのか
10時近い時間帯でも札受所は閉まっていた。
P1090047.jpg


霞ケ浦方向
P1090049.jpg



P1090050.jpg


透明度が高ければ、この景色の最奥にスカイツリーが見えているのだが…
P1090051.jpg


今日は霞みかかっていてイマイチ。
それでも富士山が薄っすらと見えています。
P1090052.jpg


Aもいないし寒いので
お茶だけ飲んで下山開始。

御幸ヶ原まで下りてきた。
P1090054.jpg


仲の茶屋さんの手前を左に分け入ると
トレイがある。
トイレ脇を西へ進むと
P1090055.jpg


深峰コースの降り口がある。
P1090056.jpg


ここからは林道で下りる。
P1090057.jpg



P1090059.jpg


この深峰コースは
唯一御幸ヶ原へ車両を使って物資を運ぶためのルートとして
林道化されている。

ここを下山ルートに選んだのは
ハイステップがないため膝への負担を
軽減できるから。
P1090061.jpg


タイム:旧ユースホステル跡地8:35~キャンプ場登山口9:00~女体山頂9:45
     ~御幸ヶ原10:10~旧ユースホステル跡地10:30


椎尾山 薬王院にて初詣をして帰路に就く。


入浴: ビアズ パーク下妻
関連記事
スポンサーサイト



茨城 | 19:01:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する