fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

高山(日光)
雪が少なかった~

2023年1月22日(日)

Bの膝の負担にならないよう、きついラッセルをしなくて済みそうな所という事で、またもや日光の高山に行ってきましたよ。
お手軽な高山といえども、降雪後のノートレースだった昨年は ラッセルに非常に苦しめられたんですけどね(昨年の高山)
今回は降雪からしばらく経っていたようで 雪がとても少なかったです。

0001_2023012321561542c.jpg



竜頭の滝上駐車場には雪が無かった。ここに来るまでの道路も乾いていた。
今日の予報では、奥日光がマイナス10度となっていたが そこまで寒くなかった。
0002_2023012321561745b.jpg

鹿よけネットをくぐり登山道もこの通り。枯葉の道を行きますよ
0003_20230123215619cf4.jpg

木の間越しに日光白根が見えた
0004_202301232156204dd.jpg

今日はのんびりハイクなので、最初のコルで早くも休息。後ろから来た単独氏が抜いていった。
0005_2023012321562415f.jpg

少し雪が出てくる。滑ったりと余計な力を使いたくないのでチェーンスパイク装着してます
0006_2023012321574275f.jpg

雪と枯葉のミックスって感じですな
0007_20230123215743d67.jpg

頂上直下の急登。
昨年は、フカフカ雪のうえ ノートレースラッセルだったので この斜面を登るだけで1時間かかった。
今回は階段トレースもあるので、まったく苦にならない
0008_202301232157459d3.jpg

急登の途中振り向くと、戦場ヶ原の向こうに 太郎山~大真名子~男体山ファミリーが開ける
0009_2023012321574748c.jpg

男体山と中禅寺湖
0010_2023012321574869b.jpg

あと少しで頂上ですね
0011_202301232158416c5.jpg

高山山頂
ところどころ地面が出ている。
カップうどんを煮てランチとする。
風が吹いて寒いので 暖かいものが美味しい。
0012_20230123215843dfb.jpg

小田代の方に降りようか、と少し迷ったが 温泉で温まりたいねえ という欲にあらがえず 計画通り来た道を戻りましょう。
0014_2023012321584639a.jpg

急坂の途中から。
ここからが 一番眺めが良かったですね。
0015_20230123215847899.jpg

タイム:駐車場8:30-コル9:05~9:15ー高山10:05~10:45-コル11:25~11:35-駐車場11:55

昨年に比べて 非常に雪が少なかったです。
雪のあるなし、トレースのあるなしで 全く違った山を味わえる雪山って 大好きです。
雪が少ないと非常にお手軽雪山ハイクのできる高山ですが、結局一人にしか会いませんでした。

帰りに、まだ早い時間のために空いているやしおの湯で温まって帰りましたよ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

栃木(雪) | 22:34:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する