FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3083位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
220位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

田代山~帝釈山
梅雨の晴れ間の天上の楽園

前夜、道の駅たじまで仮泊し 早々に湯の花温泉側から猿倉登山口駐車場に移動。すでに、登山者が結構いる。
6:20分に出発。今日は、天気が良さそう!
林の中を登って行くと、だんだん周りが開けてくる。
1_20130128231832.jpg




最後のひと登りをすると、わ~!!木道の湿原に飛び出す。
大好きだな~こういうところ。
2_20130128231832.jpg

可愛いらしい、高山植物が咲いているじゃないの!
3_20130128231831.jpg

イワカガミ
13_20130128231929.jpg

タテヤマリンドウでしょうか?
4_20130128231831.jpg

なんて気持ちがイイんだろう!向こうに見えるのは、会津駒方面かな。
ついつい、撮影大会が始まってしまう。
6_20130128231830.jpg

田代山の看板。地図だと、ここは三角点な訳ではなさそうだけど。
あんまり気持ちがイイので、ここでしばらく休憩。
7_20130128231918.jpg

さて、帝釈山方面に向かいますか。ここの木道は、一方通行になっている。
それだけ、沢山の人が来るのでしょうね。
8_20130128231917.jpg

湿原が切れて、樹林がでてくるとすぐに避難小屋がある。
林の中を下ったり登ったりして行く。途中、しきりに林の中の白い花を撮影している人がいた。
後でわかったのだが、「オサバグサ」の群生地なんだそうですね。オサバグサって知りませんでした。
普通の林の下草にしか見えないけど、珍しい花なのかな?
てなわけで、オサバグサの写真は撮っていませんよ。
シャクナゲの方が、ずっと綺麗だと思うんだけどなあ・・・
9_20130128231916.jpg

帝釈山頂には、沢山の人がいましたよ。梅雨時でも、今日は晴れているしね。
10_20130128231916.jpg

確かに、展望は良いですよ。パノラマ写真でどーぞ
尾瀬方面や越後方面も見えました。
11_20130128231915.jpg

とっても賑やかすぎるので、早々に退散しましょか。
来た道を戻ります。
再度、田代湿原でのんびりしましょ~
どうでしょう?楽園だと思いませんか?
12_20130128231915.jpg

下山してみると、駐車場は沢山の車で一杯でした。バスまで来ているんだもの・・・・
お手軽ハイク程度の気持ちで来たんですが、もう 大満足です。
日頃のストレスが すべて無くなっちゃうんじゃないか、というくらい 素敵なところでした。

タイム:駐車場6:20-田代山7:45-帝釈山9:10―駐車場11:50
(時間は到着時間です)

下山後、たかつえ温泉白樺の湯に寄りました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

福島 | 00:12:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
うわぁ~!!
天国みたいなところですね!
行ったことないけど(^^)/


今年の夏は尾瀬に挑戦しようと思っています
湿原は花の宝庫のようですね
2013-01-29 火 20:35:12 | URL | 爺親 [編集]
爺親サマ
田代湿原は、山の上に乗っかったような湿原でした。
尾瀬も、とっても綺麗ですよ。ただし、花の時期は人も一杯ですが。
ぜひ、楽しんできて下さい!
2013-01-29 火 23:42:10 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する