fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

筑波山(キャンプ場~ユースホステル跡)
今までで一番の大混雑

2023年4月29日(土)

GWの初日。
筑波山は、割と行きやすいのでトレーニングを兼ねていつもはつくし湖からのルートを歩いている。
風が強そうなのと 体調があまりよくないので 遠征前に軽く歩く程度ということにしてもらい 1月にBが行ったコースに初めて行ってみた。
0001_202304302112218c1.jpg



ユースホステル跡の御幸ヶ原登山口の駐車場に入ろうとすると、パトカーが二台停まっていて 警官から声を掛けられる。
何事かと思ったら、連休に入ったので登山者への注意喚起を桜川警察が行っていた。
「好きなの取ってください」差し出されたプレゼントをもらって出発する。
まずは、いったん道路を下り キャンプ場方面へ進む。
0002_202304302112240ce.jpg

加波山が良く見えた
0003_202304302112279b1.jpg

途中、女の川のところにある標識。ここの登山道は進入禁止となっているが 入る人は後を絶たないんだろうな。何台も車が停まっているところをみると。
それにしても「天罰下る」っていうのは なんだかなあ。神社って、こういう脅し文句を言う宗教なんだろうか。
0004_202304302112292d8.jpg

キャンプをしている人が見当たらないキャンプ場を抜けて登山道が始まる
0005_2023043021122967c.jpg

ヤマツツジが咲いていたり、遅めの新緑のなかなか気持ちの良い道
0006_2023043021123204d.jpg

今日は南風の強風なのだろう。この北面の道は 気持ちの良い樹林の中なので風にさらされることは無い。
0007_20230430211232fe0.jpg

ちょっとしたミツバツツジのトンネルっぽいところ
0008_20230430211233d28.jpg

女体山の直下に飛び出るが、写真の通り頂上への道は順番待ちの行列。
こんなに人が沢山いるのを、初めて見た。
当然、女体山頂に行くのはやめましたよ。
0009_20230430211235504.jpg

御幸ヶ原への道も行列だ。
0010_202304302112384b9.jpg

男体山頂にも、当然行きませんよ。
0011_20230430211238a05.jpg

お土産物屋の奥にある空いているトイレの横から下山道が始まる
0013_20230430213210a11.jpg

ここから入り、出発したユースホステル跡の駐車場まで戻った。
0012_20230430211241d7b.jpg

タイム:駐車場9:50-ベンチ11:15~11:35-駐車場12:00

順番待ちがあるために女体山に行かなかったのは初めてですな。
この北面の道は、短いものの 案外綺麗な樹林が広がっていますね。鳥のさえずりも聞こえて 気持ちの良い道でした。

帰りは ビアズパークしもつまの温泉に入って汗を流しました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

茨城 | 21:43:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する