fc2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
124位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

薬莱山
やっと少し雪を踏めた~

2024年1月7日(日)

前日の夜から 秋田は雪となり、朝には車の上に20センチほど雪が積もっていた。
天気予報を見ると、奥羽山脈の日本海側は一日雪で太平洋側は晴れ というわかりやすい予報だった。
夏靴しか持ってきていないので、宮城県側に移動して低山に行きましょう。
加美富士とも呼ばれる この薬莱山は、サクッと登れるのに東北百名山だということだ。
0001_20240116224255b28.jpg



道の駅に寄りながらののんびり出発なので、登山口の薬莱ガーデンに到着したのは昼になっていた。
予報通り、宮城側は晴天だ。しかし、駐車場で準備をしていると風がとても強くて寒い。
薬莱スキー場は、12月オープン予定だったらしいが、全く雪が無い。
鳥居をくぐって歩き始める。
0002_202401162242571e0.jpg

道路と並行に、ハイキングロードが付いている。
0003_20240116224300fcf.jpg

道路の終点が登山口
0004_202401162243007e0.jpg

針葉樹の中を歩き始めると
P1070054.jpg

看板と共に階段が始まる
この看板って、励みになるのかなあ??
0005_2024011622430330a.jpg

ずーっと階段
0006_202401162243033ba.jpg

少し下の方が見えるところがある
0007_2024011622430455a.jpg

ご丁寧に50段ごとに看板が出てきますよ
0008_202401162243061f1.jpg

あと少し・・・
0009_20240116224309f0c.jpg

やっと階段終了
0010_20240116224309ba5.jpg

少し尾根を行くと
0011_20240116224312fe0.jpg

薬莱神社
手を合わせました。頂上はここでは無いです
0012_20240116224312290.jpg

ザックが置いてあるのかと思ったら 姥神様でした。
頂上までの尾根上の左手は雪雲で、右手は晴れているという 面白い状況。
0013_202401162243157d0.jpg

山頂到着
登りに50分しかかからなかった。
0014_20240116224315c90.jpg

0015_20240116224316ec1.jpg

大崎の平野なのかな
0016_20240116224656663.jpg

霧氷
秋田は雪だったけど、この辺だとこの程度しか雪降らないんだなあ
展望と、この冬初の雪を楽しみながら しばしの休息をしてきた道を戻りましたよ
0018_2024011622465934e.jpg





帰りに、少し車で走ったところから振り返った薬莱山
確かに、加美富士ですな。ちょっと目立ちますね。
0019_2024011622470019f.jpg

タイム:薬莱ガーデン駐車場12:25ー薬莱山13:15~13:35-駐車場14:05

簡単に登れて、ちょっとした展望もあって 今季初の雪にも触れられて良かったです。
今回の東北遠征は、温泉がメインとはいえ 低山ではあるものの2座登れてラッキーでした。
冷えた体は、色麻平沢温泉かっぱの湯で温まりましたよ。
見た目、どうってことないお湯の感じだったけど、とっても温まるお湯でした。500円でタオル付。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

宮城(雪) | 23:32:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する