FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
198位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

御堂山(西上州)
気になっていた岩を間近で見る
2013年4月13日(土)

恩賀高岩は、午前中でサクッと終わってしまったので 欲張ってもう一本。
国道254号を走っていると、いつも気になっていた岩峰。
地図を見ると「じいとばあ」と書いてある。「爺岩と婆岩」と言う事だろう。

P1040801.jpg
落ちそうで落ちない、微妙な安定感・・・・


車だと高岩から30分もかからない。
御堂山登山口の西牧関所跡に車を止める。何台も止められない狭い場所だ。
地図だと、林道を奥まで入れるとの事だが 林道入り口には、熊避け(?)の電流線が張ってあり進入禁止だ。
1_20130415224716.jpg

しばらく林道を歩くが、どこが林道終点だったのか?次第に水の流れていない沢のようなところになってくる。
台風かなんかで、林道が荒れてしまったのかもしれないな。
朝方は寒かったが、時は正午。日影が無く日射しが暑い。
緑がすっかり濃いですね。
2_20130415224716.jpg

「みの滝」とかいてあるところ。
チョロチョロと、水が落ちている。右側のロープが垂れているところを上がる。
3_20130415224715.jpg

林の中を登って行く。次第に、コルが近づいてくる。
4_20130415224715.jpg

コルから左へ行けば見晴らし展望台、右に行けば御堂山だ。
お腹も空いてきたので、まずは展望が良いとある 見晴らしへ。
尾根には、ツツジが咲いている。
5_20130415224714.jpg

10分程で、「じいとばあ」岩が目の前の展望台。
どっちが爺さんでしょう?
それにしても、よくもまあ 落ちないで乗っているもんだなあ。
台座とその上の岩の間には亀裂が入っているんだけど。
この周辺で、大きい地震があったら さすがに落ちるんだろうな。
6_20130415224713.jpg

さっきまで暑くてしょうがなかったのに、急に風が吹いてきて涼しくなった。
ということで、カレーうどんが ちょうどおいしくいただけました。木の間から浅間山も見える。
ここに50分ほどいました。
P1040807.jpg

一旦コルへ戻り、御堂山への斜面を登る。
コルから10分ほどで、高石峠への分岐。
7_20130415225320.jpg

その先、トラロープの付いている ザラザラとした急坂を上がっていく。
高岩で、そこそこ歩いていたので 急坂にハーハーしてしまう・・・(弱いなあ・・・)
8_20130415225319.jpg

コルから20分ほどで御堂山山頂だ。
ここからは、木の間越しではあるが 妙義が良く見えた。
秋に行った金鶏山や、二度行った事のある星穴岳の射抜き穴とむすび穴らしき穴も見えた。(錯覚でなければ)
9_20130415225319.jpg

下山は来た道を戻るだけ。40分ほどで降りてきた。
今日は、結局高岩でも御堂山でも だ~れにも会わなかった。
久々の登山日和のなか、静かで充実した山でしたよ。
西上州は、標高こそ低いけど 静かで楽しい山が多いですね。

結構汗をかいていたが、適当な温泉が無いので「おかた茶屋」でこんにゃくを食べるだけにして帰路についた。


タイム:登山口 12:00-コル13:15-見晴らし13:25~14:15-御堂山14:50~15:10-登山口16:00
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

群馬 | 22:41:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
てくてくさ~ん!
相変わらずユニークな場所の選択脱帽です。

爺と婆ですか!
岩を見ていると何となく顔に見えてくらから不思議です。
左側の線の細い方が婆で右側が爺ですかね?

谷川の白毛門に登る途中
松の木沢の頭を越えたあたりに
爺岩と婆岩というのがありましたね。
あれもどちらが爺婆だか判断しかねますけど。
2013-04-19 金 20:28:26 | URL | ばってん [編集]
ばってんさん、お越しいただきありがとうございます。
そうですね、あれはジジ岩、ババ岩と呼ぶようですね。
岩には、名前が付いているものも多いですよね。
西上州には、ついつい名前を付けてしまうのも納得!といったような岩がある山が多いです。
短時間で登れ、面白いところが多いので 春や秋にはついつい目が向いてしまいます。
2013-04-20 土 21:25:36 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する