FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
223位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

船形山(升沢コース)
2013年5月5日(日)
GW後半の計画が・・・・

後半の計画は、だいぶ前から準備していた。
ところが、天気予報がどんどん悪い方向へ変化していくではないか・・・・
まあ、誰を恨んでもしょうがない。
取りあえず、計画通りのところへ向かってみたが やっぱ好転することは無かった。
そうとなれば、気持ちを切り替えよう。
前から気になっていた仙台近くの船形山へ行ってみた。
 
1_20130506230841.jpg
朝の光の中のブナ林



前日夜、旗坂キャンプ場の駐車場にテントを張る。
夜中に、雨が降ってくるが、4時起きして準備していると なんとか天候も回復傾向のようだ。
林道を上がったところが登山口。林の中をゆるゆると登って行く。
DSC02824.jpg

登山道の脇には、時折 花が咲いている。イワウチワ(だと思う)
P1040879.jpg

ショウジョウバカマ(だと思う)
P1040885.jpg

とにかく、ゆるゆるとした傾斜の登山道。まるで、先日行った 雲取山の鴨沢からの道のようだ。
次第に、雪が出てくる。
P1040889.jpg

木の周りの雪が解けた穴を覗いてみたら、かなりの深さ!落っこちたら簡単には出て来れそうもない。。。
おっかないねえ・・・(写真だと、浅く見えますが 深さ2Mくらいはありましたよ)
P1040887.jpg

ブナ林のなかを登っていく。新緑になったら ブナの黄緑が燃えるように綺麗なんでしょうね!
3_20130506230840.jpg

稜線方面が見えてきた。
4_20130506230840.jpg

相変わらずゆるゆると行くと、升沢避難小屋にでた。あれ?三光の宮はどこにあったのでしょう??
避難小屋内で、しばし休息。綺麗な小屋だ。バイオトイレもある。
東北の山の避難小屋は、本当に充実してますね。
仙台から来られた、単独の男性とお話をする。いいいなあ、こんな山が近くにあるなんて。
5_20130506230839.jpg

小屋の裏から、直登している人もいるようだが 夏道どおりの沢コースを行く。
6_20130506230838.jpg

船形山の肩にでるまでが、今回一番の急登。
途中、上から降りてくる白石女子校山岳部のグループとすれ違う。
宮城県は、高校山岳部の積雪期登山を禁止していないんだな。
(地元の方々から聞いた事によると、山の名門の学校だとか。先程調べてみたら 統廃合され、現在は共学校。
でも、全員かわいい女の子だけだったけど、男子部員はいないのかな??)
7_20130506230920.jpg

頂上の小屋が見えてきた。
8_20130506230919.jpg

雪の上から、ブッシュを跨いで夏道に入ると 泥がグチャチャ。こんなところでこけたら、泣いちゃうね
P1040900.jpg

風も、非常に強くなってきた。頂上、もうすぐでっせ。
9_20130506230919.jpg

船形山山頂。
風が非常に強い。
10_20130506230918.jpg

取りあえず、周りの山の写真だけとっときましょ。(撮ってはみたものの、どこなんでしょうか?)
11_20130506230918.jpg

こっちの山は、どこだろう??
P1040902.jpg

とてもじゃないけど、外で休憩できる状態じゃないので 避難小屋で一服。ありがたやありがたや。
しばらくすると、地元の足自慢のキョーレツなおばちゃん率いる御一行が到着。
なるほど、長靴登山なんですな。ちょいとした、裏山ってことなんでしょう。羨ましいかぎり・・・
12_20130506230917.jpg

帰りは、来た道を戻るだけ。
登りで、気が付かず通りすぎてしまった三光の宮に寄ってみる。
13_20130506230942.jpg

駐車場に戻ると、車がかなり増えていた。基本的に、地元ナンバーが殆ど。
14_20130506230942.jpg

ピッケル、アイゼン 一応持っていましたが、使いませんでした。
このコース、どちらかというと 急登が無いだらだらコースですね。
重荷で歩くと、疲れるコースに感じるかも。
地元の方に聞いたら、冬もキャンプ場手前に水産試験場があるので除雪されているそうな。
冬に、ちょっと来てみたい気がしました。

タイム: 駐車場6:05-升沢小屋8:10~8:30-頂上10:05~10:30-駐車場12:55
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

宮城(雪) | 22:27:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
お久しぶりでございます。

てくてくさん達も東北でしたか。
私も東北北部に行っていましたが
特に日本海側は連日雨でことごとく挫けましたよ。
今年は天候に恵まれない年なんですかね?

でも舟形山はまずまずの天候で良かったですね。
私は終始観光で終わりました。
グッスン!(涙)
2013-05-08 水 14:39:15 | URL | ばってん [編集]
ばってん様
東北の日本海側は、駄目でしたね。。。残念。。。
東北に執着しすぎた感がありました。
我々も、山から一部、観光に切り替えたのですが それはそれで有意義でもありました。
機会があれば、雑記帳にでも書こうかと思っています。
2013-05-09 木 09:38:00 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ