FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
198位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

杉田川(安達太良山)
2013年7月14日(日)

サイダーがあふれる釜がいっぱいだ~

1_20130716224210.jpg

今年の海の日の連休は、またもや天候が悪い。
泊まりの沢を予定していたが、雨の予報のため断念。
行き損ねていた安達太良山の杉田川に前夜発で出発。今回は、久々に若年寄とジョイント。
(ここは日本渓谷百選の一つに数えられている名渓だということだけど‥)

しかし、近づくにつれて、雨が・・・・・
遠藤ケ滝駐車場に到着するも、我々だけ。
雨の中、テントを設営し テントを叩く雨の中 しばし歓談の後雨が上がる事を祈りつつ寝ました。


明るくなると、なんとか雨はあがっていた。
駐車場の奥から、遠藤ヶ滝遊歩道を進む。

2_20130716224210.jpg

駐車場から入渓することも可能だが
遠藤ヶ滝が安達太良不動?の御神体ということなので
失礼の無いように遠藤ヶ滝の上から沢床に下りることにした。

遊歩道の途中の滝。
3_20130716224209.jpg

遠藤ヶ滝。この先の遊歩道は立ち入り禁止になっているが その先を進む。
4_20130716224208.jpg

すぐ先の橋が、入渓点。そこは もうナメが続いていた。
5_20130716224207.jpg

小滝を越えていくと出てきた滝。
帰って来て、ネットで記録をいくつか見ると右岸を登っているようだが、左岸の木からぶら下がっている針金が目に入ってしまったため、左岸の泥壁を登ってしまった。
足元がとても崩れやすく、ロープを張ってもらったから良かったものの、バイルを私だけ持って来てなかったので、トラバースで二度ほど滑り落ちそうになった。泥泥・・・・
6_20130716224206.jpg

林に日が差してきた。小滝が続く。
7_20130716224249.jpg

写真で見た古いハシゴのぶら下がった滝。
ブラブラしているようだが、根本はしっかり鎖がついているから 案外頑丈なのかな?
8_20130716224248.jpg

明るく日も射してきて、写真を取りながらすすむ。
9_20130716224247.jpg

この滝は綺麗でしたよ!
サイダーのかけ流し風呂みたいに、上の釜からどんどん溢れるように下の釜へ流れている。
(下に動画がありますよ)
10_20130716224247.jpg

前日のこの近辺は、雷雨とかで結構雨が降っていたようだから 水量は多かったのかも・・・
11_20130716224246.jpg

ジャグジーのような釜。泡立っていて底が見えないけど 結構深そう。
12_20130716224246.jpg

こんな感じで、へつり気味に登る事が多い。
13_20130716224337.jpg

この滝も綺麗でしたね。
14_20130716224337.jpg

二股に到着。この近辺は 赤いナメの岩に緑の苔がたくさんありました。
湯川に似ていますね。近いから、渓相が似ているんでしょうね。
15_20130716224336.jpg

二股を過ぎての、最後の滝です。この滝の後は、平凡な歩きになります。
16_20130716224335.jpg

赤テープを探しながら行くと、ありました!
ここで、武装解除。沢靴の泥を落としますよ。
17_20130716224335.jpg

赤テープを探して、笹の中を行きましたが 途中で見失って、しばらく笹藪の中 コンパスで方向だけ見て歩きましたよ。どうも、下に下がっているようだったので 笹藪をバキバキ漕いでみたら 正規の作業道にでました。
18_20130716224334.jpg

藪こぎをしちゃったせいか、仙女平まで40分くらいかかっちゃいましたね。
天気予報どうり、天候も下り坂の雰囲気。登山道をどんどん下り、865M地点から駐車場に向けてコンパスを合わせ、林の中を下りましたよ。
途中、林道跡のようなところを横切り、伐採した作業道のようなところを更に横切ると865Mのところから30分程で、駐車場近くに飛び出ましたよ。
19_20130716224349.jpg

車に到着して、荷物を片づけていると案の定雨が降ってきました。ラッキー!
安達太良温泉に着くころには、ザーザー雨。
温泉でさっぱりして、帰りましたヨン。

杉田川j

タイム:駐車場6:15-入渓点6:45~7:10-二股10:20-仙女平12:20-駐車場13:30

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

福島(沢) | 00:29:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
沢って、楽しそうですね。
北アルプスの稜線の涼しい風も大好きなのですが、水辺だとはるかに涼しそうで興味が湧いています。
無積雪期の縦走しかしたこと無いので、ちょっとハードルが高いかも・・・
でも、行ってみたいなあ。
2013-07-19 金 10:20:11 | URL | はる [編集]
はる 様

初めまして!
ご訪問ありがとうございました

沢登りは涼しくて楽しいですよ
海もそうですが
水のそばは気持ちが和んで穏やかになります

でも一応バリエーション登山ですので
できれば経験者に連れて行ってもらい
遡行の仕方や危険の回避などを学ばれることをお勧めします

最近は民間団体で「沢登り教室」なるものを
営んでいるところもあるようですね
利用する価値はあるかもしれません

またお越しください
2013-07-19 金 11:52:54 | URL | てくてくB [編集]
涼しくて爽快ですね!
昨年夏安達太良山に登りました
もちろん往復ロープウェイで(^_^;)
今年は岩手と宮城の県境 栗駒山に登ります
行かれたことありますか?
2013-07-19 金 18:16:35 | URL | ショコラ [編集]
ショコラ様
暑い日が続きますね!
栗駒山は、数年前に山スキーで行きましたよ!
宮城の内陸地震が起きる少し前です。
東北は、良いところがいっぱいあって、大好きです。
なんたって、親と行かない最初の旅行だ東北だったからね!!
2013-07-19 金 23:47:08 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する