FC2ブログ
 
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ

■訪問者数

■現在訪問者数

■クリックしてね!
■プロフィール

てくてく

Author:てくてく
いらっしゃいませ!

思い切り深呼吸したり
針葉樹の芳香臭にうっとりしたり
水と戯れたり
時にはドキドキしたり

日々の生活で
ささくれ立った心を癒すべく
てくてくAとてくてくBで
自然の中を歩きまわっています

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3083位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
220位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

伊豆ケ岳(奥武蔵)
そろそろ鎖場は、どうでしょ~?

2013年11月10日(日)

14_20131111213728266.jpg

日曜は、午後から大荒れという。
では、早めにサクッと終わるところに行ってみよう。
久々に岩っぽいところに行くのも悪くないな。近場で有名どころなのに行った事の無い伊豆ケ岳はどうでしょ?
Bは都合が悪いので、一人で出かけてみる。



雨に降られるのも嫌なので、早め行動とする。
元気プラザの駐車場は、まだ閉まっていたので 正丸峠からの道が交差する、林道ゲートの手前に駐車。
7時には出発する。ちょっとガスってる。
林道を進むと、すぐに分岐。
1_201311112137287f2.jpg

ひと登りで、正丸峠からの登山道に合流する。モヤモヤってますね。
2_2013111121372729c.jpg

モヤモヤがいつしかなくなり、こんな階段が続きますよ~
時折、正丸峠を走っているのだろうか、ドリフトの爆音が聞こえてくる
3_20131111213726029.jpg

オリンピック山??に出る。ベンチがありました。
4_2013111121372507a.jpg

ちょいと下ると、出ましたよ!男坂と女坂の分岐。
一応、ロープが張ってあるけど立ち入り禁止、という訳でもないらしい。
5_20131111213724652.jpg

な~るほど・・・
確かに、低山の割に 岩場の斜度もあるし長そうですねー
6_20131111213813ec1.jpg

岩も鎖もちょっと濡れてて滑りそうだったので、慎重に登って行きますよ。
割と逆層の岩なんですよね。
7_20131111213812aea.jpg

鎖がやけに何本も垂れているな、と思ったら ここで最後でした。
ちょうどこの岩場を登っている時に、地震があったらしいのですが気が付きませんでした。
良かった~落石とか無くって。
登りきったら、左側を巻いて行きます。
8_20131111213811150.jpg

面白い光景です。
木の根がこんな風になるなんてね。
9_20131111213810e6f.jpg

途中の岩場から見たら、雲海が広がってましたよ!
そうか、登る途中のガスガスは ちょうど雲海のところだったのですな。
10_201311112138091bb.jpg

女坂に合流しました。
こっち側にも、看板がありましたよ。
11_20131111213810de1.jpg

合流したらもう頂上は目と鼻の先。
伊豆ケ岳頂上には、先客が1名。
曇っていて、遠望はありませんでした。
12_201311112138304f6.jpg

帰りは、女坂経由で。
ちょっと綺麗な紅葉がありました。
13_20131111213829a4f.jpg

1時間もかからないで山頂まで行けて、途中 結構スリリングな岩場もあって
伊豆ケ岳って、結構お手軽で面白いところでしたよ。
天気の良い日などは、恐らく沢山人がくるのでしょうけど 結局頂上の1名と、トレランの2名にしか会いませんでした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

埼玉 | 22:18:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
鎖場ですか! スリルがお好き?
誘っていただければ ご一緒いたしましたのに…

いや~ 無理ですね~(^_^;)



2013-11-12 火 21:10:37 | URL | ショコラ [編集]
ショコラさま
あら~そうでしたか!!??
昔、裏妙義に行った時 わーわーきゃーきゃー言ったのがウソみたいです。(覚えてます?)
怖がりは変わってないけど、慣れたのかも・・・
2013-11-12 火 22:13:12 | URL | てくてくA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する